失敗知らず♪レーズン酵母(液)

失敗知らず♪レーズン酵母(液)

Description

天然酵母でパンを焼きたくて。
いろいろ試しましたが、レーズンはおいしくてよくふくらむのでおすすめです。

材料

有機レーズン
50g
浄水器の水か湯冷まし
250g
あれば前に作った酵母液
小さじ1~大さじ1

作り方

1

500mlくらい入る大きさの瓶を用意する。

2

フタに熱湯をかけ、瓶の中にも熱湯を入れくるくる回して全体を消毒し、お湯を捨てる。しばらくおいて自然乾燥させる。

3

浄水器の水は、添加するタイプではなく、ろ過するタイプを使用する。ブリタなど。

4

瓶の中に材料すべてを入れ、回してかき混ぜる。

5

冷蔵庫に3~7日入れておく。
こうすると強い菌だけが残る。

6

冷蔵庫から出す。1日1回、ふたを開け閉めし、瓶を回す。
 温かい、日光の当たらないところに置いておく。

7

酵母液を入れない場合はここから5~7日くらい、入れた場合は3~4日くらいでできる。夏は速い。

8

泡が出始めて2~3日くらいで泡のピークがくる。 そうしたら、もう1日置いてエキスを出し切る。

9

瓶を回して泡が出た状態の写真を撮っておき、前日と比べるとわかりやすいですよ☆

10

熱湯消毒した茶こしでこして同じく消毒した400mlくらいの瓶に移し、冷蔵庫へ。
できあがり。

11

この時、ワインのようなアルコール臭がする。
酸っぱいにおいの時は失敗なので捨てて。

12

冷蔵庫で1ヶ月保存可。
白いおりが出てきて底にたまります。

13

次は元種の作り方へID : 4525745
あずきパンID : 4525783

14

ちなみに・・かびなどがなく、ふたを空けてみてワインのようないい香りがすれば、半年以上保存していても使えます。

コツ・ポイント

レーズンと水は 1:5と覚えれば好きな分量を作れます。

泡が出てこないときは砂糖かはちみつを小さじ1足しましょう。

このレシピの生い立ち

レーズンも結構高いので、少ないレーズンでも作れる分量を出しました。

これでちゃんとふくらみます。
レシピID : 4525702 公開日 : 17/05/15 更新日 : 18/06/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/08/22

First tsukurepo mark
写真

いい感じにブクブクしてきました。ガス抜きしたら、すごい勢いです。

kuri7749

れぽありがとうございます。おいしいパンが焼けますように♪