焼き饅頭

焼き饅頭
一度蒸してから焼き色をつける饅頭。手軽に作れて出来立てはホクホク♪♪

材料 (5人分)

薄力粉
200g
こしあん
80g
砂糖
150g
60g
イスパタ
6g

1

砂糖とイスパタを軽く混ぜ合わせておいたものに、水を入れ、混ぜる

2

①にふるった薄力粉を入れ、切るように混ぜ合わせる

3

40gに分けた②に、80gのこしあんを包み、湯気が立った蒸し器で約15分間ほど蒸す

4

冷めたらフライパンを熱し、小さく切ったヒバを下に置いて、その上に出来上がった饅頭を乗せて焼き色をつけたら出来上がり(写真左の大きいもの)

5

写真

写真右のもの⇒生地は同じようにつくり、15gの生地に対して30gの白あんを包み、同じように蒸してからゴマをつけて焼く

コツ・ポイント

焼き饅頭はかなり大きいです(汗)。ヒバは模様をつけるためなので、なければ構いません。黒ゴマをつけて香ばしく焼いた小さなお饅頭の方が食べやすかったです(*^_^*)

このレシピの生い立ち

和菓子教室で習ったもの。食べられずに冷凍するときは、凍ったままトースターで焼くと美味しいです。
レシピID : 453804 公開日 : 07/11/03 更新日 : 07/11/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」