紫芋のシフォンケーキ・・えっ!どうして?

紫芋のシフォンケーキ・・えっ!どうして?
ピンクのきれいなシフォンケーキが出来るはず・・・なんで抹茶色?でもふんわりしっとり美味しいシフォンケーキが出来ました。
これは、ふっちさんの四色たこ焼きと同じ現象のようです。

材料 (1個)

紫芋(生地用)
150~200g
卵白
7個分
7個分
20cc
30cc
国産薄力粉
130g
サラダオイル
80cc
紫芋(あとで入れる分)
50g

1

紫芋を丸ごと茹でます。さめたところを皮をむかずフードプロセッサにかけこな状にします。(丸ごと茹でないとベタベタすると思います。)50gだけ別にして、1cmぐらいの角切りにしておきます。

2

家で2番目に大きなボールで卵白を泡立てます。砂糖を少しずつ入れながら固く泡立てます。ハンドミキサーでないとしんどいと思います。必ず卵白からはじめます。

3

家で1番大きなボールに卵黄と砂糖を入れて泡立てます。ハンドミキサーで、生クリーム8分立てぐらいになるまでしっかり泡立てます。

4

泡立った卵黄に卵白を半分入れしっかり混ぜます。そこに水とブランデーを入れて混ぜます。粉を振るいながら入れ、こな状にした紫芋も入れてヘラで混ぜます。油と角切りにした紫芋を入れて混ぜ、最後に残りの卵白を入れて卵白の白いのがなくなるまで混ぜます。

5

型に入れ、190度のオーブンで15分、そのまま170度に落として20分焼きます。

6

写真

型のまま逆さまにして冷まします。写真は切り分けて差し入れに持っていく準備。

コツ・ポイント

とことん泡立て、それと、お芋を丸ごと茹でること?でしょうか。
レンジでチンすると簡単で、水分も出ないとおもいますが、お芋の美味しさが出ない・・とテレビでやっていたのでゆっくり茹でました。といっても、鍋で5分ぐらいぐらぐらさせて、あとはバスタオルを半分に折ったもので包んで一晩置いただけです。お芋はゆっくり加熱するのが美味しく食べるコツだそうです。

このレシピの生い立ち

きれいなピンクの出来上がりを期待して作りました・・・・・・・
レシピID : 455224 公開日 : 07/11/06 更新日 : 07/11/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」