ドライフルーツの酒粕漬け

ドライフルーツの酒粕漬け
初夏に出荷される「ねり酒粕」をつかったレシピです。甘いドライフルーツが、お酒のおつまみによく合うお味になります。

材料

福正宗 ねり酒粕
500g程度
ドライいちじく(大)
6個

作り方

1

保存容器にねり酒粕を詰める(容器の半分程度)。
しっかり水気絞ったガーゼなどを敷く。

2

写真

1に、いちじくを埋め込み、ガーゼで覆う。

3

写真

ガーゼの上に酒粕をのせていく。

4

写真

しっかり埋め込む。

5

写真

仕上がりはこんな感じです。これを冷蔵庫に入れ保存、一週間後からが食べられます。

6

カチカチのドライフルーツが柔らかくなったら、漬け床から取り出し、薄くスライスしてチーズなどとあわせるのがおススメです。

7

写真

これを使いました!「福正宗 ねり酒粕2kg」スーパーなどで購入できます。

コツ・ポイント

★ねり酒粕は、2kgパックなどで販売していますので、大量消費レシピにお勧めです。
★ドライフルーツは、ガーゼに包むのがおススメ。
しっとりしますが、酒粕がつかないので上品に仕上がります。
★漬け床は何回か使用できます。

このレシピの生い立ち

ねり酒粕は、「奈良漬け」を作る際に使うのがメジャーですが、ご家庭で作ることが減っており、
何か手軽に出来ないかと思って考えました。
熟成期間が長く、栄養たっぷりの酒粕なので
ぜひお試しください。
レシピID : 4591834 公開日 : 17/06/23 更新日 : 17/06/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」