☆ラムレーズンのデザートぱん☆

☆ラムレーズンのデザートぱん☆
リッチなパン生地でふわふわ♪デザート感覚で食べられるのが魅力☆
りんご&カスタード&レーズンの組み合わせ大好きなんです♪

手土産にも最適です☆

材料 (2本)

210g
薄力粉
40g
無塩バター
40g
2個
牛乳
卵とあわせて160cc
ドライイースト
5g
砂糖
40g
小匙1/3
 
林檎
1個
バター
大匙1
砂糖
大匙1
 
レースン
70g
カスタードクリーム(ラムをきかせる)
たっぷり

1

HBに、強力粉から塩までをセットし、生地コースで生地を作る(練り20分1次発酵25分)カスタードクリームを作って冷ましておく。

2

林檎は、1cmの角切りにし、フライパンにバター大匙1を入れ林檎を炒め、さらに砂糖大匙1を加え、火を通す。出来上がったら冷ましておく。

3

カスタードクリームにレーズンと②のりんごを加える。(ラムがきいていなければここでラムエッセンスorラム酒を足す)

4

生地が出来上がったら2分割する。ガス抜きをして丸め、かたく絞ったふきんをかけ生地を休ませる。(ベンチタイム15分)

5

写真

15分たったら、生地をめん棒で幅広の縦長に伸ばす。次からはオーブンシートの上にのせて作業する。生地を縦3等分になるように少し印をつける。

6

印をつけた生地の真ん中部分に、③をのせる。

7

写真

クリームをのせた左右の生地には、斜めに切り込みを入れ、クリームの上に、右・左交互に生地を重ねていく。(あみめ模様になるように) ⑤・⑥・⑦の肯定をもう一つの生地でも行う。

8

写真

天板にのせ、軽く霧吹きし、二次発酵させる。(約25分くらい)一回り大きくなるくらいが目安。

9

二次発酵後、生地の表面に、卵の溶いたものを塗る。(生地の材料の中にある卵2個から少しとっておく)

10

170度に余熱しておいたオーブンへ入れ、約20分焼く。途中好みの焼き色になったら、アルミホイルをかぶせる。

11

焼けたら表面にラムエッセンスを刷毛で薄く塗り、冷ましてから切り分ける。最後に粉砂糖を茶漉しなどでふりかける。

コツ・ポイント

カスタードは固めにならないように注意!!ラムをよりきかせたい場合は、切り分けた断面のパン部分に塗ると良い感じ♪

このレシピの生い立ち

近所のパン屋さんにある、母お気に入りのラムレーズンパンを再現したくて、いろいろなレシピを参考に作りました。
レシピID : 460557 公開日 : 07/11/16 更新日 : 08/06/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/09/14

写真

カスタードがいい感じ  美味しくできました♪

みのぶた♡

とっても美味しそうなレポありがとうございます♪♪

09/01/15

写真

子供が喜んで食べてくれました。ご近所さんにプレゼントしました。

ベリーハウス

プレゼントだなんて嬉しい♪とっても美味しそうな焼き上がり☆

08/11/04

First tsukurepo mark
写真

おいしい~お菓子みたい!!今度はもっとカスタードいれちゃいます★

ぷちきなこ

美味しそう♪私の大好きレシピです☆素敵なつくれぽありがとう♪

みどれんじゃぁ 2007年11月16日 22:16
こんばんは^^
とってもおいしそうなパンだね・
レーズン大好きだから、また作りたいな~~
レシピ・・・作ってくれてありがとうね。