生臭さゼロ!鯖缶と酒粕の絶品味噌玉

生臭さゼロ!鯖缶と酒粕の絶品味噌玉

Description

味噌汁の元の味噌玉として、お湯で溶かすと味噌汁になります。
また、お粥に添えて一緒に食べるととってもおいしいです。

材料 (ボウルに一杯くらい)

味噌
鯖缶2杯分
酒粕
鯖缶1/2杯分
鯖の水煮缶 中の水分も使用
1缶分
根生姜の千切り
1〜2玉
鰹節粉など、ダシ粉
大1
とろろこんぶを刻んだもの
1握り分

作り方

1

基本、材料をみんなボウルに入れてよく混ぜると出来上がります。
以下の手順には、細かい注意点を記します。

2

鯖は、水分も使います。
へらでよく潰して細かくなるようにします。

3

お高めの鯖缶で、油分が十分な感じのものには、オリーブ油は入れなくても良いです。

4

生姜は、汚れたところは削り取り、熱湯をかけて簡易的な消毒をしてから、細かい千切りにしてから短く切ります。

5

鰹粉は、味噌汁に使えるようなだし粉であればなんでも良いようです。枯れ節の粉など、より良いだしを使うほど美味しくなります。

6

母の話だと冷蔵庫で2週間ほど食べられるそうですが、保存状態には各自で注意して召し上がってください。

コツ・ポイント

すぐにも食べられますが、少し味が馴染んだ後もおいしいです。
母は、しょうがを一袋使うのがおいしさのコツ!と言っていますが、お好みで加減してみてください。

。酒粕、鯖缶、だし粉などに、よい材料を使うほど、より美味しくなるそうです。

このレシピの生い立ち

母が考案したレシピで、あまりにおいしいので教えてもらいました。

味噌玉といっても、レシピのままだと、スプーンですくって使う用だと思います。
固めに仕上げたいときは鯖缶の水分を減らしたり、吸水性のある昆布やだし粉を増やすとよいと思います。
レシピID : 4655986 公開日 : 17/08/07 更新日 : 17/08/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」