黒ゴマ☆黒砂糖クッキー

黒ゴマ☆黒砂糖クッキー
健康志向な黒ゴマ・黒砂糖でクッキーを食べる罪悪感を減らします(笑)
ゴマの香りと風味が本当に美味しい~!!

材料 (天板2枚分)

バター
120g
50g
30g
黒ゴマ
70g
1個
薄力粉
200g
 

1

写真

バターを耐熱ボウルに入れやわらかくなるくらいにチンする。
あわ立て器でクリーム状に混ぜ黒砂糖を包丁で砕いたもの、上白糖を入れまぜる。
卵は溶いて、三回くらいに分けながら混ぜ合わせる。

2

写真

黒砂糖は顆粒のものだとそのままいけますが、ブロックの場合包丁で少しずつ砕いていきます。多少ごろっと入ってしまっても、それがクッキーを焼いたとき溶け出して、美味しかったり☆

3

薄力粉・ベーキングパウダーをふるっていれて、すりゴマも投入。木へらで切るようにまぜる。混ざったら生地をまとめてラップにくるみ冷蔵庫で30分くらい休ませる。
そのまま翌日まで休んじゃっても可☆

4

四角く平らな生地を、切っては載せ伸ばしを何度かして全体を馴染ませたら、生地を扱いやすい長さの円柱にする。
ラップのまま冷凍庫で~アイスボックスクッキーですね。

5

包丁で切って、クッキングペーパーの上に並べ、断面にグラニュー糖を振っていく。
オーブンで180度で12分焼いて出来上がり~!!

6

写真

全部で60枚近く焼けました。
天板二枚分ですがあっという間になくなってしまいます。
焼いたあと、冷凍保存もできます。食べるときは自然解凍で~!!

7

写真

白ゴマバージョンです。冷凍庫で寝かせてたのを、友達が来るのに合わせて焼きました。思い立った時すぐ焼けて助かる~。

コツ・ポイント

バターは塩分が入っててかまいません。食塩不使用のものをお使いの方は、生地に塩を少量足してください。塩で甘みがぐっと引き立ちます。
黒ゴマは今回、市販のすりゴマを一袋70グラム入りを使用しました。
自分でゴマをすり鉢ですってもいいです。そのほうが、クッキーの色はキレイです。

このレシピの生い立ち

雑誌に載ってたごまごまクッキーをゴマ量増量!黒砂糖増量!でアレンジしてみました。白ゴマ、自分ですったゴマ、いろいろためしているのでそのうち写真UPしたいと思います。
レシピID : 466772 公開日 : 07/11/27 更新日 : 09/10/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」