みょうがの葉団子

みょうがの葉団子
7月~8月頃の大きなみょうがの葉でくるんだお団子です。

材料 (15個分)

うるち米粉
150g
もち米粉
150g
小麦粉
90g
300cc
あんこ
300g
みょうがの葉
30枚

1

写真

ボウルにうるち米粉ともち米粉と小麦粉を入れて混ぜる。
中心部に水を徐々に加えながらこねる。

2

写真

耳たぶ位の柔らかさになるまでよくこねる。(1時間位ぬれ布巾をかけて休ませる。)

3

みょうがの葉を洗っておく。
あんこを20gずつ分けて丸めておく。

4

写真

3の生地を15等分にする。
等分にしたら、手のひらで生地を平らにしてあんこを覆うように包む。

5

写真

みょうがの葉を2枚使って6の団子を十字に包む。(みょうがの葉は、ざらざらした面が内側になるように包む。)

6

写真

蒸し器を用意し、蒸気が上がってきたら、15~17分蒸す。

コツ・ポイント

小麦粉を入れることで、生地が固くなりにくくなります。
一度にたくさん作って冷凍しておくのがオススメです。食べるときにもう一度蒸すとおいしく食べられます。

このレシピの生い立ち

上越地域の郷土料理です。
レシピID : 4667814 公開日 : 17/08/22 更新日 : 17/08/22

このレシピの作者

上越市は、新潟県の南西部に位置し、平野部を海と山が囲み、四季の変化がはっきりとした自然豊かな地域です。このキッチンでは、食の宝庫上越の郷土料理を中心に紹介します。 上越市HP http://www.city.joetsu.niigata.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」