ルバーブのジャム

ルバーブのジャム
甘酸っぱ~い!
冷涼な地方で栽培されるルバーブ。札幌のうちの庭で栽培したルバーブのジャムです。

材料

ルバーブ(緑)
500g
砂糖(グラニュー糖か白ザラメ)
300g
2分の1個分

1

写真

洗ったルバーブは1センチ~1.5センチに切る。皮は剥かなくて良い。

2

写真

分量の砂糖を入れて、30分から1時間放置。
砂糖が溶けてしっとりしてくる。
場合によっては水が出てくる。中火で煮始める。

3

写真

レモン果汁も入れる。アクが出るようだったらすくいながら焦げないように煮る。火加減調節し木べらで混ぜながらぐつぐつ煮る。

4

写真

スプーンで少しだけすくって水をいれたコップに落とした時、はじけずにそのままコップの底まで落ちて固まったら出来上がり。

5

別の出来上がり合図。木べらを鍋底に這わせた時、木べらが端から端へ行きつくまで鍋底が見えていたら出来上がり。

6

煮沸したビンに入れて脱気して保存。
すぐに食べきっちゃうときはプラスチックの保存容器で冷蔵庫保存も可。

コツ・ポイント

焦げに注意。
お砂糖は、色がキレイに出ることと純度が高いということもありグラニュー糖か白ザラメとしています。色のあるお砂糖だと味が微妙に変わってきますがお好きなお砂糖、おうちにあるお砂糖でもできます。

このレシピの生い立ち

庭の菜園のルバーブが、収穫時期となりました。
パイもいいけど、今年はジャムで。
無糖のヨーグルトにかけたりアイスクリームに添えたりしていただきましょう。
「ルバーブ」という名前からしてオシャレです。
レシピID : 4694076 公開日 : 17/09/03 更新日 : 17/09/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」