手抜き版揚げ出し豆腐

手抜き版揚げ出し豆腐
うちの母が言うには、揚げ出し料理は究極の手抜き料理で、突然の来客でも豆腐さえあればすぐにできてしまう、とのこと。
もちろん、私の手抜き料理でもあります。

材料 (4人分)

豆腐(木綿豆腐または岩豆腐)
1丁
適量
つけあわせの野菜
適当
好みのだし
お好み

1

豆腐に重しをのせて、豆腐の水分を切る。できれば30分以上置いたほうがいいです。
水を切ったら、食べやすい大きさに切ります。ただし小さくしてはダメ。8等分あるいは16等分くらいが目安かな。

2

豆腐に片栗粉を薄くまんべんなく伸ばします。ビニール袋に片栗粉と豆腐を入れてフリフリすればOK!

3

160度以上の油で、豆腐がきつね色になるくらいまで揚げ、好みの出汁に浮かべれば完成!

4

さらに、茄子やししとうなどの素揚げを、豆腐と一緒に出汁の中に浮かべてもGood!出汁にあう好みの野菜を素揚げして、豆腐に添えてくださいませ~

コツ・ポイント

揚げ出し豆腐に使用するだしは、天つゆが一般的ではありますが、それも市販の「白だし」などを利用しちゃえばOK。また、ポン酢などの好みの調味料でもいいです。出汁に色々とバリエーションを持たせて、あげた豆腐ひとつひとつを小皿に分けて、様々な出汁で味わってもらうのも面白いですよ。
豆腐は、木綿豆腐、岩豆腐、焼き豆腐のいずれかを使いましょう。絹ごし豆腐は、揚げ出し豆腐には向いてないよん。

このレシピの生い立ち

うちの母直伝の手抜き料理。簡単かつおいしくできる、重宝できるレシピのひとつです。
もちろん、基本料理の一つではありますけれど、しかしシンプルだからこそバリエーションを多く持たせることができる、優秀な料理とも言えるでしょうね。
レシピID : 479459 公開日 : 07/12/25 更新日 : 07/12/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」