とろとろアラ煮

とろとろアラ煮
今までのアラ煮をあえて圧力鍋にかけたら、生姜がよりおいしくなりましたよ。

材料

ブリあら
1パック
ダイコン
3分の2本
1片
多め
大さじ2~
粉末出汁
大さじ1
醤油
多め

1

あらはサッと湯がきザルにあける。ダイコンは3センチ幅の半月切り。生姜は包丁の裏で潰しておく。

2

具をできるだけ平たく並べ、具の3分の2ぐらいの水量の厚鍋に落とし蓋、本蓋をして5分煮込み、酒、ザラメ、醤油を加えやや濃いめの味付けで10分煮る。ダイコンの固ゆで程度が目安。

3

圧力鍋の高圧に10分かける。半完成の状態からかけるので水量は足してもやや控えめに。魚の脂とダイコンからいっぱい水がでます。10分蒸らして出来上がり。

コツ・ポイント

ダイコンからあふれ出る水分量を探るににザラメを使ってみましたが、みりんなら水量を幾分か加減してからが良さそうですね。

このレシピの生い立ち

圧力鍋を使ったらどうかと思い実験です。私としてはダイコンの中に白さが残る今まで通りも気に入っていますが、これは生姜が最高においしくなりますよ。
レシピID : 483210 公開日 : 08/01/06 更新日 : 08/01/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」