さっぱり軽いアップルパイ

さっぱり軽いアップルパイ
限られた材料で、いつでも手軽にデザートが!パイシートを薄~く伸ばし、砂糖も少なめ。とっても軽く仕上がってるので、1つじゃ物足りないかも?!

材料 (2人分(一人でペロッと食べれる))

りんご
1個
冷凍パイシート
1枚
砂糖
大さじ1
バター(マーガリンでも可)
小さじ1
一摘み

1

りんごの皮を剥き、細かく、ざく切りにします。均等に火が通るように同じくらいの大きさで。時間を置く場合は色が変わらないように塩水につけておきます。

2

フライパンを熱し、切ったリンゴをバターで炒めます。りんごがしんなりしてきたら、塩を降り入れます。

3

砂糖を入れ、焦げないように弱火で炒めます。水分がなくなり、りんごの角が丸くなるくらい炒めたら、火を止め冷まします。

4

写真

冷凍庫から出してやわらかくなったパイシートを、リンゴの具を包めるくらいに薄く伸ばします。冷めたリンゴを均等に並べ、パイシートを二つ折りにし、重なった耳の部分はパイシートが開かないように折り返して潰します。

5

定規のように包丁で切れ目を入れ、200℃に熱したオーブンで20分くらい焼きます。トースターでもok!焼き具合が足りない場合は、温度を上げ、程よいキツネ色になるまで焼きます。

コツ・ポイント

市販のものと比べると甘くないアップルパイです。軽く炒めたのでりんごも若干シャリシャリです。好みで加減して下さい。りんごの味をみて、砂糖は増やしてください。甘くなりすぎたら、レモン汁を少し入れるといいです。レーズンやシナモンを入れてもおいしいと思います。
焼く前に卵黄をぬったらもっとおいしい焼き色になると思いますが、そこは今回省きました。

このレシピの生い立ち

レシピという程のものではありません。残ったパイシートとリンゴで作りました。適当です。パイシートがたくさんある時は、りんごの具を挟んだり、容器に入れたり。パリパリに焼き上げたらいいと思います。今回は、軽めに作ったのでいくらでも食べれます。出来たてを冷たいアイスと食べたら、ヒヤっとホットで最高です!
レシピID : 483606 公開日 : 08/01/07 更新日 : 08/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/05

First tsukurepo mark
写真

簡単に美味しくできました。シナモン入れました。

まちょるじゃー

「初☆つくれぽ」ありがとうございます。こんがりおいしそう!