業務用介護食 寄せゆばけんちんの揚げだし

業務用介護食 寄せゆばけんちんの揚げだし
ゆばがたっぷりの寄せゆばけんちんを揚げ出し豆腐風にアレンジ。ボリュームも出て、味わい共に満足の一品。

材料 (1人分)

寄せゆばけんちん
60g
やわらかたけのこやん
10g
お花のとうふ ももいろ
13g
大根おろし
10g
大葉
適宜
適量
揚げだし豆腐用つゆ(めんつゆなど)
適量

1

寄せゆばけんちんは解凍後、食べやすい大きさに切る(写真は1本を1/8カットし2ヶ付)

2

①に片栗粉をまぶし、余分な粉は落とし、約160℃の油で揚げる。

3

たけのこやんは穂先に見立てて切り、お花のとうふと一緒に蒸す(約10分)

4

器に大葉をしき、盛付け、つゆをかけ、最後に大根おろしを添える。

コツ・ポイント

寄せゆばけんちんは、ゆばと豆腐がたっぷり入った商品。揚げすぎると普通の豆腐同様に固くなるので、揚げ出し豆腐を作る要領で揚げて下さい。
煮含めたり、豆腐ステーキ風にアレンジしてもすごく美味しいです。

このレシピの生い立ち

寄せゆばけんちんの揚げだしを、今回は春のメニューを意識して、やわらかたけのこやんとお花のとうふももいろと合わせました。やわらかな色合いが春の訪れを思わせる一品です。
レシピID : 4846927 公開日 : 17/12/15 更新日 : 17/12/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」