デンマーク風ミニハンバーグ(フリカデラ)

これ、うちのだんなのお母さん直伝です。ちょっとオリエンタル風っていってたけど、どのへんがそうなのか。多分トマトつかうからでしょう。デンマークではフリカデラって言う名前で、すごい一般的なおかず(?)です。ちっこくて冷めてもおいしいので、お弁当のおかずとかに

材料 (3~4人分)

豚肉の挽肉
500gくらい
たまねぎ
中いっこくらい
乾燥トマトのオイルづけ
6~7こくらい
小麦粉
カップ1くらい
水、塩、コショウ、醤油
各適当に。

1

玉ねぎをみじんぎりにするか、フードカッターで細かくする。

2

肉にたまねぎ、こまかくきったトマトのオイルづけ、小麦粉をいれて、おみず少々いれて、餃子の具くらいの硬さにこねる。

3

そこに、結構どぼどぼ醤油を入れます。しお、こしょうであじつけしてください。

4

そしてここで勇気を出して、生肉だけど味見してください。うちのダンナのお母さんが味見してて、あぶないって私が注意したら、知ってるけど、ここで味見するのが失敗しないポイント、とかいってました。多分。
あじみたらすぐに肉をペッてして捨てましょう。

5

で、バターなどをしいたフライパンでスプーン大のちっこいハンバーグを焼きましょう。うちのダンナのお母さんは、オイルスプレーでうすーくオイルをしいた天板で中火で20分くらい焼いてました。

コツ・ポイント

最近、うちのお母さん(大阪在住)も、「からからに乾いたトマト売ってるねん。」っていってたので、大阪でもつくれるはずですね。これは、デンマーク人の前で食べても大丈夫。肉はなんでもいいです。七面鳥とかでやるとヘルシーです。でもホントはブタなのね。

このレシピの生い立ち

レシピID : 48537 公開日 : 02/04/08 更新日 : 02/04/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」