イカの墨汁スープ

沖縄では定番の墨汁スープ!見た目には真っ黒で・・・と引いちゃう人もいるかもしれないけど、以外や以外!食べたらあっさりおいしい!!健康ブームにものっとって、イカの墨汁スープも結構有名になりました。

材料 (4人分)

白イカ
500g (2はい)
春菊
1束 (200g)
カツオ出汁
1800cc (9カップ)
小2ー2.5
イカの墨袋
1ー2はい分

1

イカの背の中央に切れこみを入れ、甲(骨)を切り取り、墨袋をつぶさないようにして足とわたを取り出す。

2

イカの身を洗い、薄皮をむき、繊維に逆らって長さ6cm、幅1.5cmくらいに切ります。足も同じく。 春菊は茎の部分を取りのぞき、葉を二つに切る。

3

鍋に春菊を入れ、その上にイカを重ね、だし汁を入れて火にかける。沸騰するまでは、強火にして、あとは弱火にしてアクをりながら30分程度煮込む。

4

イカがやわらかくなったら、塩とイカの墨汁で味を整え仕上げる。

コツ・ポイント

食べた後はお口の中が真っ黒なので、歯磨き、またはうがいをしましょう!(笑)ちなみに、イカは茹ですぎるとかたくなるので注意。切り身として売られているイカでもO.K.ですが、墨袋もちゃんと手に入れましょう。

このレシピの生い立ち

レシピID : 48694 公開日 : 02/04/09 更新日 : 02/04/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」