すーちゃんののりまき

すーちゃんののりまき
すーちゃん(義母)が主人たちのために作っていた土曜日のお昼の定番メニュー。
今では、娘達(孫)の大好物です。

材料 (4本分)

ニッスイおさかなのソーセージ
1本
焼き海苔
4枚
温かいごはん
3~4膳分
☆削りぶし
3袋分
☆醤油
適量
漬物(野沢菜・キュウリの浅漬け等)
適量
ツナ
小1缶
マヨネーズ
適量
紅しょうが
お好みで

1

写真

☆の削りぶしに醤油を入れて、おかかを作る。
全体的に湿った程度。醤油を入れすぎると辛くなります。

2

写真

ソーセージを縦に4等分します。
ツナ缶の汁をよく切っておきます。

3

写真

海苔を広げて、温かいごはんを出来るだけ薄くのばします。
巻きすは必要ありません。

4

写真

一番手前にソーセージ、その後は適当に漬物・おかか・ツナ・マヨネーズ、お好みで紅しょうがを乗せます。

5

写真

巻き終わりを下にして、しばらく馴染ませます。

6

写真

食べやすい大きさに切って出来上がり♪

コツ・ポイント

ごはんをなるべく薄く広げること。ごはんがたっぷりだと太くて食べづらいので。具をおく順番は、一番手前にソーセージを置いて、そこを押さえて巻くと巻きやすいです。おかかとマヨネーズは必須!!はまります(笑)

このレシピの生い立ち

主人が大好きだと聞いて、義母に教えてもらったレシピ。家にある材料によって、巻くものは変わりますが、おかかとマヨネーズのコンビネーションは絶妙。子ども達もビックリするくらい食べます。
レシピID : 487657 公開日 : 08/01/13 更新日 : 08/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」