湯煎なし☆鍋ひとつで簡単生チョコ

湯煎なし☆鍋ひとつで簡単生チョコ
実はとっても簡単な生チョコ。
材料なんて量る必要なし!!
目分量で十分美味しいです♪
元パティシエの超絶簡単レシピ!

材料 (写真の量(1.5センチ角×2段×2箱))

チョコレート
400g
香料(ラム酒・ブランデーetc.)
適量
ココア(無糖)
適量(多め)

1

写真

鍋で生クリームを沸騰させる
※ボウルを使わず鍋ひとつで作るので、生クリーム全部入れても半分以上余裕のある鍋にして下さい

2

写真

沸騰したら火を止め、チョコレートを一気に全部投入。
※絶対にかき混ぜない

3

写真

1分以上放置してチョコレートを溶かしたら、香料を加え、ヘラで天地返しをするようにゆーーーっくり底の方から混ぜる。

4

写真

焦らず、ゆーーーっくり混ぜる
(鍋の余熱でそう簡単に冷えて固まったりしないので焦らない)
※混ぜ方が早いと分離します

5

バットなどにクッキングシートを敷いて、ココアをたっぷり敷き、④を注ぐ。
クッキングシートで容器を作ると便利

6

容器を3~4センチの高さから数回トントン落として表面を軽くならし、ココアをたっぷりかける。

7

真ん中をちょっと触ってふにゃふにゃじゃなくなる程度まで、冷やして固める
※冷蔵庫だと表面に汗をかくので寒い部屋で十分

8

写真

切り分けて完成。
※ラップを被せ、上から包丁を押し付けるように切ると包丁が汚れません

コツ・ポイント

湯煎だとチョコを包丁で細かく刻まなくちゃだけど、このやり方ならチョコは手で割ればOK☆写真の生チョコは全て目分量で作りました。チョコと生クリームは同量が基本。生クリームの量を減らせば硬め、増やせば柔らかい生チョコになります。

このレシピの生い立ち

若かりし頃、地元の人気店でパティシエやってたときの製法です。
チョコレート菓子が高いのは手間がかかるからではなく原価が高いから。
生チョコは殆ど失敗がないので自分で作った方がずっと安上がりです♪
レシピID : 4908298 公開日 : 18/01/28 更新日 : 18/09/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (6人)

19/02/16

写真

バレンタインに。レモン汁大さじ1入れたら、すごく爽やかでした。

クック330IBZ☆

つくレポありがとうございます!レモン汁良いですね♪

19/01/10

写真

マーマレードと一緒に挟んで、生チョコサンドに。おいしかったです。

クック330IBZ☆

つくレポ感謝です♪マーマレードとすごく相性良さそうですね✨

18/12/25

写真

カットしたシフォンに切り目いれてクリーム絞ってトッピング。美味!

クック330IBZ☆

トッピングに使われたんですね♪すごく美味しそうです✨

18/02/16

写真

簡単で美味しかった!柔らかめだったので、次はチョコを多めで挑戦!

とむ子。

つくれぽありがとうございます。お好みの固さを見付けて下さい♪