圧力鍋で作る煮込み

圧力鍋で作る煮込み
目標は忘れられない料理屋の味。煮くずれ寸前の甘さを目指しました。

材料

白モツ
200グラム
ゴボウ
1本
ニンジン
1本
ダイコン
3分の1カット
コンニャク
1枚
豆腐
1丁
長ネギ
半カット
半カット
2本
味噌
大さじ3
粉末出汁
大さじ1
大さじ2
醤油
大さじ1

1

モツはサッとゆがきザルにあげ、数回水を替えて揉みカスを落とす。圧力鍋に2倍ぐらいの水で高圧10分で急冷し再びザルにあげる。(この辺では6分程度の柔らかさですが、形の大きなものはむしり数回水を替えて更によく揉んでおく。)

2

もう一度圧力鍋高圧に10分かける。2倍の水に鷹の爪、ニンニクを入れ10分の急冷しザルにあげる。(ちょっとさわるとちぎれるぐらいの柔らかさで臭みも和らいでいます。)

3

5ミリ幅に刻んだ野菜、コンニャク、豆腐とモツを合わせる。(野菜は茹でむらを警戒して、固ゆでしてから使います。)鷹の爪、醤油、酒、出汁を加えて圧力鍋に野菜の茹で汁ごと入れ高圧10分蒸らし10分。味噌、刻みネギを加えてすすめる。

コツ・ポイント

翌日だともっと味が馴染みますよ。

このレシピの生い立ち

野菜類を多さに馴染みモツもかなり煮くずれて癖も無い味に仕上がりました。3度目の圧力鍋使いは煮くずれ寸前の甘さを狙ったダメ押し。でも目標の料理屋(茨城、よし坊)のあの味にはまだ遠い・・・
レシピID : 495169 公開日 : 08/01/28 更新日 : 08/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」