美味しい鶏のつくね鍋、2種類バージョン

美味しい鶏のつくね鍋、2種類バージョン
鶏のつくねがメインなので、揚げたのと、そのままスプーンで落として食べるのと、2種類で作りました。
柚子こしょうを効かせた味のついたつくねは、そのままでも美味しいです。

材料 (4人分)

つくね20個ぶんくらい
●鶏の挽肉
200グラム
●タマネギ
1個
●ネギ
1本
●卵
1個
●酒
大匙1
●醤油
大匙1
大匙1
●塩コショウ
少々
●柚子胡椒
小匙1~2
大匙1
カップ1
白菜、白菜、人参
お好みの量
鶏がらスープの素
大匙2

1

★鶏の挽肉と、●印の材量をよ~く練り、つくねを作ります。

★ 鍋に、水を入れて、沸騰したら鶏がらスープを入れて、野菜を入れて、、つくねをスプーンでポトンと入れます。

2

揚げたい分量のつくねは、サラダ油で軽く揚げて、鍋に入れてアツアツの2種類でお試しください。

3

コツ・ポイント

揚げる場合は、クルクルと回しながら揚げてください。
よく油をきって、お鍋にいれて煮込むと、それはそれで美味しいです。
ポン酢で食べても美味しいし、そのままスープで食べても美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

2種類あると、飽きないかなって思いました。
鶏のつくね鍋は、昔はキライだったけど、自分で作るようになって、最近好きになってきたので、しつこく作るようになりました。
鶏のつくねが安い時に、買って、喜んで作ってます。
レシピID : 503385 公開日 : 08/02/08 更新日 : 08/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」