すし酢でマスタードビネガー

すし酢でマスタードビネガー
和、洋、中に変化させて使える、便利グッズです。 煮詰めて肉や魚のソースに。 オリーブ油を入れてドレッシングに。 醤油とごま油を入れて中華ドレッシング。 他の調味料を入れて、ピクルスや、南蛮漬けなどに、使います。

材料

乾燥粒マスタード
適量
マスタードの5倍くらい
 

1

写真

乾燥粒マスタードを
マスタードの5倍ぐらいの すし酢につけておきます。1 週間ぐらいしたら使えます。

2

写真

ぷちぷちした、マスタード風味のビネガーができます。

煮詰めるとバルサミコ酢のような風味に。

コツ・ポイント

また、好きな人は、乾燥ハーブや、黒コショーなどを一緒に漬け込んでもいいですが、 いろいろ、癖をつけないほうが、いろんな料理に応用が効きます。
これから、これを使った料理を順次UPしていきます。

このレシピの生い立ち

粒マスタード入りのビネガーが高いので、
簡単に手作りできないかと思いました。
レシピID : 517677 公開日 : 08/02/26 更新日 : 08/03/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」