甘酸っぱさが大人なバウンドケーキ

甘酸っぱさが大人なバウンドケーキ
バナナで作るパウンドケーキです。かなり簡単に作れて味もさっぱりとしているのでもたれません。 やっと写真をUPする事ができました!お友達の家に持って行く時などは紙のバウンド型を使うと便利です!

材料 (16㎝型1本分)

薄力粉
100グラム
無塩バター
40グラム
砂糖
40グラム
卵Mサイズ
1個
バナナ
2本
適量

1

写真

バナナ1本半はフォークで潰し、レモン汁(適量)をかける。

2

写真

残った半分を2㎝ぐらいに切りレモン汁(適量)をかけておく。

3

ボウルにバターを入れやわらかくし砂糖を入れて混ぜる

4

写真

ときほぐした卵を2回に分けて2に入れる。
写真は卵を入れて混ぜた後です。

5

写真

3に1で潰したバナナを混ぜ、薄力粉・ベーキングパウダーをふるいながら2回に分けて加える。さっくり混ぜるのがポイント!

6

写真

型に流しいれて空気を抜く。1で2㎝ぐらいに切っておいたバナナを飾りとして上にのせ180℃のオーブンで20~30分焼く

コツ・ポイント

バナナは変色を防ぐ効果があるので必ずレモン汁につけておいて下さい。バナナの量はお好みでOKです。レモン汁はお好みで調整して下さい。多いと焼き上がりが酸っぱくなります。さっぱりとした感じのバウンドー家気になります。レモン汁を少なめすれば子供でも食べられますよ♪お友達の家に持って行く時などはダイソーで売っている紙のバウンド型を使うと便利です!

このレシピの生い立ち

余ったバナナでパウンドケーキを作ろうと思いついたレシピです。少し甘酸っぱいところが大人な感じです。
レシピID : 517870 公開日 : 08/02/27 更新日 : 08/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」