幼児の朝ごはん #1

幼児の朝ごはん  #1

Description

1歳半〜2歳頃の我が家の朝ご飯。フルーツなども追加すると◎!

材料 (子供1人分(卵焼きは大人と分けます))

卵焼き
1個
ツナ(水切りしたもの)
大さじ1〜2
ほうれん草(ゆがいて細かく切る)
1〜2株分
味噌汁
お好みの具材
適量
おにぎり
ご飯
合計80〜90g
刻み海苔
適量
ゆかり
適量
いわし節(かつお節でも)
適量
 

作り方

1

ツナとほうれん草を入れて、卵焼きを作り、子供用に1/4〜1/3を取り分ける。

2

お好みの具材で味噌汁を作る。この日はもやしと豆腐でした。

3

ご飯を三等分して丸め、お好みのふりかけ等をまぶす。

コツ・ポイント

いわし節はカルシウムがたっぷりで、味噌汁の仕上げ等にも使えます。我が子2歳2ヶ月現在で、卵焼きの量が増えました。おにぎりはもっと大きくても1人で食べられますが、今も三等分くらいが食べやすいようです。野菜はお子さんの好みのものをお使い下さい。

このレシピの生い立ち

定番朝ごはんの覚書きです。
レシピID : 5259568 公開日 : 19/04/21 更新日 : 19/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」