なんちゃってカルボナーラ

なんちゃってカルボナーラ
カルボナーラを食べたいけど手抜きしたい時にどうぞ。

材料 (1人分)

スパゲッティ
100g
2個
ベーコン
1枚
ブラックペッパー
適量
パルメザンチーズ
適量

1

1リットルのお湯に20gの塩(分量外)を入れて、スパゲッティをアルデンテに茹でる。スパゲッティに薄く塩味がつきます。

2

フライパンにオリーブオイルを熱し、細切りにしたベーコンを炒める。

3

茹で上がったスパゲッティをフライパンに追加してベーコンと混ぜ、お皿に盛る。

4

卵2個の目玉焼きを作る。半熟になったらスパゲッティにトッピングする。

5

目玉焼きの上からブラックペッパーとパルメザンチーズをたっぷり振ってできあがり。

コツ・ポイント

目玉焼きは半熟で。できれば白身も固まりかけがいいです。パルメザンチーズとブラックペッパーはたっぷり。

このレシピの生い立ち

カルボナーラを食べたいと思ったけど、卵を室温に戻して卵液にするなどがめんどうに思ったので。
目玉焼きをトッピングすれば、なんちゃってカルボナーラが作れると思いつきました。
レシピID : 5309962 公開日 : 18/10/26 更新日 : 18/10/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」