無人酒deレモン酒

無人酒deレモン酒

Description

特産品の島レモンの香りを無人酒にうつして、美味しいレモン酒にしました。

材料 (10人分)

小笠原ラム無人酒
750ml
90g
島レモン
2個(小笠原産)

作り方

1

写真

島レモンを洗い、レモンの皮をむく。

2

写真

レモンの皮をむく際には、白いワタをできるだけ取り除くように。

3

写真

レモンの実を5mm程度の輪切りにして、種を取り除く。

4

氷砂糖、レモンの実、レモンの皮の順に保存便に入れ、無人酒を注ぐ。

コツ・ポイント

レモンの白いワタの部分を丁寧に取り除くことで、苦みがないすっきりした味わいのレモン酒になります。青レモンの皮も、お酒に香りがついたら1週間程度で引き上げます。

このレシピの生い立ち

アルコール度数25度の無人酒は飲み口がいいので、女性にももっと飲んでもらいたいと思っていました。レモン酒にしたらお酒が弱い人や女性も楽しめるのではないかと思って作ってみました。

(レシピコンテスト投稿作品)
レシピID : 5323694 公開日 : 18/11/13 更新日 : 19/02/02

このレシピの作者

小笠原諸島は、東京都でありながら船に24時間乗らなければ行けない日本一の秘境です。
普段は身近に感じることが難しい、秘境ならではの料理・食材を身近に感じていただければ幸いです!!

また、小笠原諸島は2018年に日本へ返還されて50周年を迎えました。
それを記念して行われた『おいし~ま小笠原 レシピコンテスト』において、島民から数多くのレシピが寄せられましたので、その作品を中心に掲載いたします。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」