春のタコ豆ご飯

春のタコ豆ご飯
タコは炊き込んでご飯にタコの味をしっかりしみ込ませそしてほんのりピンクに!
えんどう豆は最後に加えて彩り豊かに!
それぞれの特徴を生かしたご飯です。

材料 (4人分)

タコ
150g
えんどう豆
50g
目盛り2合分
大さじ1
大さじ1
小さじ1
昆布
5cm×5cm
2合

1

写真

タコを食べやすい大きさに切り、薄口醤油・酒をかけます。

2

米をよく洗いよく吸水させた後水を切ります。炊飯ジャーに米を入れ目盛り2合分までだし汁を入れます。

3

写真

大さじ2杯分のだし汁を取り除きます(タコに絡めた薄口醤油・酒の分をマイナスするため)

4

写真

昆布と塩を入れて炊き込みます。

5

写真

少し塩分を感じるぐらいの塩(分量外)を入れてえんどう豆を3分茹でます。3分茹でたらそのままにしておきます。

6

写真

<実験1> これは3分茹でてすぐに冷水にさらしておいたもの 表面にしわがあります。

7

写真

<実験2> 3分茹でて冷水につけずのうちわであおいで冷ましたもの。これも表面にしわがあります。

8

写真

<実験3>手順5のそのままにしたものです。丸くてしわもなくつやつや!しかも火が通りすぎるのでは?と思いきや全く心配要りません。ちゃんと歯ごたえもあって表面のつやつやの美人のお豆になってます。

9

写真

本題に戻ります!
炊き上がったら昆布を取り除き、えんどう豆を入れてざっくり混ぜます。

コツ・ポイント

1.タコにあらかじめ調味料を混ぜることでタコに味がつきやすくなります。
2.先に調味料をからめるのでその分を水分を取り除きましょう!
3.えんどう豆は茹でてそのまま放置。つやつや丸々の豆にしましょう。

このレシピの生い立ち

タコ飯はよく作っていたのですが、この時期しか食べれないグリーンピースと合わせてみました。特にグリーンピースは4~6月ぐらいしか採れない貴重なもの。野菜はどれも旬はありますがだんだん季節感がなくなってきて年中手に入るものも多いです。そんな中生のえんどう豆が手に入るのはこの時期だけ。旬のえんどう豆を使った季節感たっぷりの春の炊き込みです。タコでほんのりピンクのご飯に緑の豆が綺麗です。
レシピID : 545673 公開日 : 08/04/22 更新日 : 08/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/04/01

First tsukurepo mark
写真

たこと豆がすっごくうまい!!この春たくさんつくりまーす^^

mipino

うわ~ありがとう。たくさん料理して楽しんでね。