簡単でちょっと贅沢♪ビーフシチュードリア

簡単でちょっと贅沢♪ビーフシチュードリア
ビーフシチューはGABANさんのクローブで香り良い仕上げで、ドリアではカラフルペパーのアクセントをプラスした仕上げに~♪

材料 (2人分)

事前に作った残りのビーフシチュー
お好みの量
ご飯
お好みで適量
とろけるチーズ
お好みで適量
カラフルペパー
お好みで適量
 
 
※カラフルペパーはGABANさんのものを使用しています。
※電子レンジやオーブン、グリルでの加熱時間は、あくまでも目安にして下さい。加熱時間は、加熱する食材や液体などの初期温度、耐熱容器の初期温度や、レンジ内部の初期温度、室温、加熱調理する材料の総量、水分量、形状、大きさ、耐熱容器の大きさや重さ、厚み、色合い、形状などによっても異なり、電子レンジ内の置く位置など、様々な条件、環境によっても変わってきます。
※また、お使いになられた電子レンジやオーブン(オーブン機能)、グリル(グリル機能)の性能、メーカーなどによっても加熱時間は変化してきますので、加熱している食材、料理の様子を見ながら調理時間は加減して下さい。
※電子レンジやオーブン、グリルから、調理したものをを取り出す際は、調理したものがとても熱くなっている場合があります。ヤケドなどに注意して下さい。
※市販のビーフシチューのルー、赤ワインは特に、メーカーや商品などによって、風味、香りなどは異なります。お好みのものを使って下さい。またお使いになられたものにより、分量などは加減して下さい。
※オーブンやグリルで焼く際は、火加減には気をつけて下さい。あまりに強い火力で、長めの時間焼きすぎたりしても、チーズが溶けて、焼き色がつく前に、ビーフシチューが崎に焦げはじめてしまう場合があります。火加減、焼き時間は様子をみながら調整して下さい。
※ビーフシチューに使っているGABANクローブの量や、料理の仕上げて使っているGABANカラフルペパーの量はお 好みで加減して下さい。入れすぎても風味が強く出すぎてしまう場合があります。
※クローブやカラフルペパーなどのスパイスは、人によって好みは様々で、慣れると本当にヤミツキになるほど欠かせないものとなりますが、慣れないうちは、香りや風味を強く感じすぎてしまう場合があります。皆さまのぞれぞれの好みに合わせて、慣れにあわせて量などを加減して下さい。

作り方

1

写真

事前に作ったビーフシチューのレシピ
→https://cookpad.com/recipe/5471092

2

オーブンやグリル対応の耐熱容器にご飯を入れる。

3

写真

ビーフシチューもご飯の上から入れる。

4

写真

とろけるチーズを最後にのせる。

5

写真

グリルなどに入れて、チーズが溶けて、軽く焼き色がつくまで、8~15分前後焼く。

6

ドリアを焼いている間に、カラフルペパーはすり鉢等で、
適当に粗めに挽いておく。

7

焼き終えたら、カラフルペパーをちらす。

コツ・ポイント

ブログでの「簡単でちょっと贅沢♪ビーフシチュードリア」の作り方~!
→https://blogs.yahoo.co.jp/nobunobu19772000/38854347.html
※レシピのタイトルや作り方は、一部変更しています~♪

このレシピの生い立ち

2019年1月のスパイス大使活動のテーマが「ステキに!楽しく♪ハッピーバレンタイン」で、モニターとしてGABANさんの「クローブ」と「カラフルペパー」を使用!ビーフシチューを使って作るドリアはスパイスの風味、香りよく美味しくいただけます♪
レシピID : 5475752 公開日 : 19/01/28 更新日 : 19/01/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」