ひとくちおにぎり(離乳食後期〜)

ひとくちおにぎり(離乳食後期〜)

Description

手づかみ食べレシピ
離乳食後期から幼児食まで幅広く

材料 (1食分)

ご飯
100g
おむすびのり
3枚

作り方

1

写真

ご飯100gでのり3枚がちょうど良いです
うちでは完了期なので味のり
後期なら味なしの焼きのりが良いかと思います

2

写真

のりのザラザラしてる面にご飯1/3量を乗せます

3

写真

手を濡らしてのりを下にして持ち、両手で挟み込むようにしてのりを折ります
上のご飯面と両端も少し押さえます

4

写真

3本全量握ったらキッチンバサミで各5〜6等分します
のり面を上にして上から切ると切りやすいです

5

写真

片手でぎゅっと握るか、両手でころころして握って形を整えます
手が乾いてきたらくっつくのでその都度軽く濡らします

6

写真

全部握れば出来上がり
大きさはお子様が一口で食べられる大きさにしてあげて下さい

7

写真

のりおにぎりは混ぜご飯おにぎりより散らかりにくいです
あとは野菜とタンパク質のおかずを用意してあげて下さい

8

もっと手に付かないメニュー
混ぜご飯でも散らからない
四角い焼きおにぎり(離乳食後期〜)
レシピID:5222906

9

写真

②でのりを並べて置いてからまとめてご飯を乗せるとより簡単かも

10

④では1歳半位からは4等分位が食べやすいかと
月齢などで調節してあげて下さい

コツ・ポイント

素手で握るので作り置きはせずに、ご飯毎に作ってあげて下さい
作り置きする場合はラップか手袋をして握って下さい

ご飯の量はお子様の月齢に合わせて増減して下さい
軟飯だと握りにくいので後期くらいからです

このレシピの生い立ち

もぐもぐ期で最近おにぎりばかり食べるわが子に
シンプルなのりおにぎりが好きみたいで、散らからなくて助かります

製氷皿やラップで握るとくっ付いたりするので、結局素手が握りやすいし、洗い物も出ないですね
レシピID : 5479960 公開日 : 19/01/31 更新日 : 19/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」