蒸しカキの和・洋・中ソース添え

蒸しカキの和・洋・中ソース添え

Description

プライドフィッシュ料理コンテスト受賞作品!宮城県のプライドフィッシュ「みやぎの殻付カキ」を使ったレシピです(農林水産省)

材料 (1人分)

殻付カキ
3個
適量
和風ソース
仙台味噌
小さじ1
マヨネーズ
小さじ1
洋風ソース
1つまみ
乾燥バジル
適量
中華風ソース
トマトケチャップ
大さじ1
しょうゆ
小さじ1/3
ラー油
適量
小さじ1/2

作り方

1

殻付カキをよく洗い、耐熱皿に殻の平らな方を上にしてのせる。

2

電子レンジ(600W)でカキの殻が開くまで加熱する。(1個につき1分30秒~2分程度)

3

それぞれのソースの材料をすべて混ぜ合わせ、3つのソースを作る。

4

殻付カキの加熱が終わったら、平らな方の殻のみをはずし、それぞれのカキに3つのソースをかける。

5

洋風ソースをかけたカキにはレモン汁をかける。

6

皿に盛りつけて完成。

コツ・ポイント

蒸すことによってプリプリになり、さらに旨味も凝縮されたカキをお楽しみください。和・洋・中それぞれのソースは、日本酒・ワイン・ビールどれにも合う味です。

このレシピの生い立ち

JFみやぎが第6回Fish-1グランプリ プライドフィッシュ料理コンテストで全国漁業協同組合連合会会長賞を受賞。
「プライドフィッシュ」は、漁師が選んだ、本当においしい魚を紹介する取組です。http://www.pride-fish.jp/
レシピID : 5489338 公開日 : 19/11/06 更新日 : 19/11/06

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」