お酢がミソなカリフラワー炒め♪

旦那様の実家でカリフラワーといえばこれ。
お酢でとってもさっぱりなのでどんどん食べられちゃいます。
「お酢ぅ~?!」なんて思わずにやってみたらびっくりしますよ(^^)

材料 (2人分)

カリフラワー
1房
お酢
100cc
サラダ油
適量
150cc
少々

1

カリフラワーは食べやすい大きさに切る。
ブイヨンキューブは包丁などで粉々にする。

2

中華鍋など、底の深いフライパンに油をひき、カリフラワーを焼き付けます。
この時、しっかりと焦げ目をつけちゃってください。

3

しっかりと焼き色がついたらお酢を入れる。
お酢が沸騰して少ししたら刻んだブイヨンキューブを入れる。

4

カリフラワーがお酢を吸って柔らかくなってきたら水を入れる。

5

好みの固さになるまで火を通して、仕上げにごま油を入れて風味付けして完成♪

コツ・ポイント

最初に焼き色をつけるときは、火力強めでしっかりやっちゃってください。
お酢を入れたらしっかり沸騰させて酸味を飛ばします。そうしないと旨味が引き出せません。
カリカリの歯ごたえが好きな人は水を少し少なめにして炒め時間を短く、柔らかい方が好きな人は水を少し多めにしてじっくりと炒めてください。
柔らかくすればお子さんでも喜んで食べますよ♪

このレシピの生い立ち

結婚して義母様に初めて教わった料理。
旦那様の実家では超定番な1品です。
さっぱりなのに旨味もしっかりあるのでついつい食べ過ぎてしまいます(笑)
レシピID : 552072 公開日 : 08/04/15 更新日 : 08/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」