第35の隷使緋:チーズポークェル

第35の隷使緋:チーズポークェル
10枚などそう簡単に使い切れないスライスチーズ。開封後はできるだけ早めに・・・というフレーズに恐れおののき、捨ててしまうくらいならこれを作るべし。やや辛めに仕立てた豚焼肉にのせたチーズ。その甘味が今、最大限に引き出される。

材料 (2人分)

豚型ロース切り落とし
150g
玉ねぎ
小半分
スライスチーズ
2枚
 
醤油
小さじ2
小さじ2
小さじ1/4
黒コショウ
チョロ

1

【そうやって下ごしらえから逃げているのね】豚肉に塩・黒コショウをまぶし全体に絡めておく。玉ねぎは5mmの千切りにする。

2

【そうやって炒めることから逃げているのね】フライパンに油を敷き、玉ねぎを炒める。10分程度、ところどころ焦げるくらいまで炒める。豚肉を入れ、やはり軽く焦げ色がつくまで炒める。醤油と酒を回しいれ、全体に絡めながら汁気が飛ぶまで炒める。

3

【そうやって嫌なことから仕上げていくのね】炒まったら、肉と玉ねぎを真ん中に寄せ、火を止め、1cm強の縦にちぎったチーズを格子状に載せていく。蓋をして1分ほど置くと、チーズが溶けているはずなので、その形のまま器にさっと流し入れる。

コツ・ポイント

どう見ても、『とろける』チーズのほうが都合がよさそうだが、どうも『とろける』独特の何かの『とろける物質』の匂いが好きでないので、『普通の』で仕上げた。『普通の』も結構とろける。というか『とろける』奴が出てきたせいで、いちいち『普通の』とか言わなくてはいけない。

このレシピの生い立ち

作る傍らで、とろろそばの山芋をおろしていてそれどころじゃなかった。
レシピID : 554390 公開日 : 08/04/18 更新日 : 08/05/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

10/08/11

写真

じっくり炒めた玉葱が美味しい❤私もチーズは「普通の」が好きです♪

annnnn

うわーうちのより全然うまそーだー。しかもとろけないやつでが嬉

08/07/11

First tsukurepo mark
写真

おいしい★ 肉 スキだもの ★ そしてonキャベツェルで。

みほみほん

誰しも最後のチーズのせに躊躇する中、見事なゴールに感謝です。