ものすごく簡単なチャーシュー

ものすごく簡単なチャーシュー
簡単過ぎてごめんなさい! 手抜き料理の決定版です(笑) メインの料理に良し、酒の肴に、常備菜に、お弁当のおかずに……と、アレンジ自在です。

材料 (作りやすい分量で)

豚バラ肉
500gの塊 2本(1kg)
大さじ3~(肉が漬かる程度)
ねぎ
青い部分 1本分
親指大 1かけ
適宜

1

豚肉の下ごしらえをする。
豚肉にまんべんなく塩を振り、よく揉み込む。
1時間ほど置き、余分な水分を出して身を引き締めると尚良い。

2

豚肉がきっちり入る位の大きさの鍋を用意。1.の豚肉をさっと水洗いして塩を落としてから鍋に入れ、かぶる位の水を入れて強火にかける。

3

2.が沸騰したら、一度湯を捨てて豚肉を水で洗い、脂とアクを流す。
改めて肉を鍋に戻し、ねぎの青い部分、しょうが(薄切りにする)を加えてかぶる位の水を入れて再び火にかける。沸騰するまで火は強火

4

3.が沸騰した火を落とし、とろ火でアクをすくいながら煮込む。
豚肉に箸で触れると、肉が崩れそうになる位まで良く煮ること。時間にすると1~2時間。
途中、水分が蒸発して肉がスープから顔を出したら水を差し、肉がスープに隠れるようにする。

5

肉が煮えたら、肉をスープに漬けた状態で完全に冷ます。
冷まさずに次の工程に入ると、肉がボロボロにほぐれてコンビーフ状態になるので、必ず冷ますこと。

6

冷めて扱いやすくなった肉をスープから上げ、適当な大きさに切り分けて(500gの塊なら2~3等分)ジップロックなどの密閉できるビニール袋に入れる。
肉にめんつゆを注ぎ、できるだけ空気を抜いた状態で袋を閉じて冷蔵庫へ。

7

肉にめんつゆが馴染んだら出来上がり。半日以上置くことをオススメします。
お好みの厚さに切り分けてお召し上がりください。

8

写真

青菜を添えて召し上がると、一層おいしくいただけます。漬け汁をタレとして少しかけてもおいしいです。

コツ・ポイント

細かい手順を書きましたが、要は「肉を茹でて、めんつゆに漬ける」。それだけです(笑) おいしく作るコツは、とにかく豚肉を茹でまくる! 茹で過ぎ? と思っても、冷やせば締まるので大丈夫です。
脂身が多い部位なので、めんつゆに漬けたまま保存しても味が沁み込み過ぎてしょっぱくなる、ということはありませんでした。一度茹でこぼすので、香味野菜を入れてから茹でた水はおいしいスープとして活用できます。

このレシピの生い立ち

豚バラ塊を自宅で手作りベーコンを作るために買っておいたのですが、時間がなくてベーコンにできない。このままでは豚肉が傷んでしまう! できるだけ面倒でない料理を……と考えて、出来上がったのがこのレシピです。手抜き過ぎでしょうか?(笑)
レシピID : 556706 公開日 : 08/04/22 更新日 : 11/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/04/16

写真

むちゃくちゃ厚切りになったけど^^;結構いい感じ♪ゴチ!

戦うコックサン

ボリューム満点、豪華厚切り!おいしそう♪レポ有難うございます

08/05/26

First tsukurepo mark
写真

プーアール茶で煮て作りました。夫 絶賛!あっという間に完食でした

はやみちゃん

プーアール茶とはgood idea! 盛り付けも美しいですね

はやみちゃん 2008年05月26日 08:40
今日、冷麺の具に使いました。つくれぱは後日アップします。未だ、漬け込み中です。
ひろこう0013 2008年05月26日 10:54
はじめまして。
作ってくださり、ありがとうございます。
お口に合いましたでしょうか。
つくれぽもアップしてくださるとのこと、
楽しみにしております。