金時豆とさつま芋の甘煮

金時豆とさつま芋の甘煮

Description

金時豆の甘煮にさつま芋の甘露煮を加えました♪

材料 (作りやすい分量)

金時豆
120g
適量
■塩
1g
さつま芋甘露煮
小1本分

作り方

1

金時豆は3時間以上ヒタヒタの水に浸水させます。

2

写真

4倍位の水から茹でて途中■三温糖を3回に分けて加えながら柔らかくなってきたら■塩を加えて水気がなくなるまで煮ます。

3

写真

半月切りしたさつま芋の甘露煮を加えて、アラ熱が取れたらタッパーに入れて冷蔵保存します。

4

写真

器に盛り付けて出来上がりです。

コツ・ポイント

半月切りしたさつま芋が盛り付けのがアクセント人しかなります。煮豆を上手に二塁打のはなかなか難しいです。豆の状態で吸水量や煮方加減が変わるようなので、コツが掴めるように練習中の一品。

このレシピの生い立ち

祖母がよく「豆を食べると豆になる」と言って作ってくれたのを子供の頃、食べた記憶があります。白インゲンの甘煮物をとても美味しかったです。
レシピID : 5598741 公開日 : 19/04/13 更新日 : 19/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」