夏バテ対策!高野豆腐のゴーヤチャンプル

夏バテ対策!高野豆腐のゴーヤチャンプル

Description

木綿豆腐の代わりに高野豆腐を代用したアレンジレシピです。高野豆腐が水分を吸収するので水っぽくならず味が良く染み込みます。

材料 (2人分)

山城屋 煮物が好きになりました高野豆腐 →高野豆腐(50g)と化学調味料不使用の液体だし(1袋)入り
1袋
450ml
ウインナー
3本
ゴーヤ
1/2本
2個
大さじ1
少々
こしょう
少々

作り方

1

写真

①ゴーヤを縦半分に切り、ワタを取り出したら、2ミリ幅に切ります。

2

写真

②ウインナーを5ミリ幅に斜め切りにします。

3

写真

③フライパンにごま油をひき、ウインナーとゴーヤを炒め、塩とこしょうで味を調え、溶き卵を加えてかき混ぜます。

4

写真

④水、高野豆腐、添付の液体だしをいれて水気がなくなるまで煮込めば出来上がりです。

5

写真

冷ますことで高野豆腐に味が染み込みより美味しくなります。

6

写真

この商品を使いました。(高野豆腐50gと化学調味料不使用液体だしのセット)

コツ・ポイント

ゴーヤチャンプルの木綿豆腐を高野豆腐に置き換えて作りました。

☆乾物のご購入は、乾物屋JPで検索

このレシピの生い立ち

木綿豆腐を使用すると水抜きに時間を要しますが、高野豆腐を使用することで時短ができるレシピです。添付だしが優しい味わいなのでゴーヤの苦みが苦手なお子様でも食欲が進む一品です。
レシピID : 5766954 公開日 : 19/08/07 更新日 : 20/02/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」