自家製鮭フレーク

自家製なら塩加減も味も思いのまま。タカラ「料理のための清酒」を使って、塩鮭のアラもマイルドな味になりました。

材料

鮭アラ
1パック
(下ごしらえ用)タカラ「料理のための清酒」
大さじ1
大さじ1~2
●タカラ「料理のための清酒」
大さじ1
●しょうゆ
ひとたらし

1

下ごしらえをする。
きれいにした鮭アラに下ごしらえ用のタカラ「料理のための清酒」をふりかけてラップをしレンジで火を通す。

2

1.を冷まし、皮と骨を取りながら手でほぐす。

3

2.を鍋に入れ火にかける。チリチリ音がしてきたらみりん・タカラ「料理のための清酒」を加え、水分を飛ばすように炒り付ける。

4

少ししっとりする位まで水分が飛んだら、最後にしょうゆを回し入れて香り付けをし、出来上がり。

コツ・ポイント

しっとりする程度に水分を残すと、日持ちは悪くなりますが色々な料理に応用がきいて便利です。みりんを入れることで味がマイルドになります。
我が家の電子レンジは500Wなので、1.の工程での電子レンジにかける時間は4分~4分半でした。

このレシピの生い立ち

鮭フレークの消費量が異常に多い我が家の救済措置を考えると自家製にたどり着きました。
塩分を含まずうまみを増すというタカラ「料理のための清酒」のモニターに当選したので塩鮭のアラを使ったレシピを考えました。
レシピID : 615811 公開日 : 08/07/21 更新日 : 11/02/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」