洗い物も一切無し!保存袋でチョコ蒸しパン

洗い物も一切無し!保存袋でチョコ蒸しパン

Description

ジプロック使用で、チョコを溶かす、材料を混ぜる、カップにいれるがこれだけで出来る!使用後は捨てられる!材料の無駄も無し!

材料 (9個分(今回はシリコンカップLサイズ))

牛乳
40cc
菓子用チョコレート(クーベルダークチョコ)
30g
砂糖
大さじ1
純ココア
3g(小さじ1)
卵(LがいいけどMでも〇)
1個

作り方

1

写真

鍋でお湯を沸かし、沸騰前に火を止めます。ジプロック(フリーザーバッグ保存袋)に、牛乳、チョコレートを入れて、温め溶かす。

2

完全に溶けたら、粗熱を取ります。
◎ジプロックで溶かすので、最後は捨てるだけで洗い物も無し

3

写真

☆鍋は、蒸す時の鍋(深めのフライパン)を使うと、お湯を沸かす無駄が省けます。
◎最後はお湯を捨てるだけ洗い物も無し

4

写真

粗熱が取れたら卵を割入れます。
チャックをしてフリフリして、よく混ぜる。
◎フリフリで洗い物無し、もしくは割り箸で混ぜる

5

写真

砂糖、純ココア、ホットケーキミックスを入れて、チャックをしてフリフリして混ぜる。
☆粉類は袋から直接振って入れば洗い物0

6

写真

袋の角を凹ませて、フリフリすると混ぜやすいです。角が混ざりにくいので。
◎フリフリで混ぜるので洗い物も無し

7

写真

ジプロックの角を切って、計りながら生地を、カップに26g程度入れる
◎今回はシリコンカップですが、紙を使えば洗い物ゼロ

8

写真

少なくなってきたら、お好み焼きのヘラなどで、集めます。
◎完全に使いきれるので、無駄無し
しかも、カップに入れやすい!

9

写真

沸騰させて一旦火を止めて、鍋の蒸し網の上に並べていきます。
☆水の量注意、多いと跳ねて、少ないと空焚きになるので注意!

10

写真

タオルや手ぬぐいなどを巻いた蓋をして、10分、中火程度で蒸していきます。
☆タオルは水滴が入らないようにする為です。

11

写真

おー、綺麗に膨れて、蒸し上がりました。
★蓋を取る際に、水滴が入らないように注意

12

写真

念の為、楊枝を刺して中まで火が通っているか確認!
生地がついてこなければ大丈夫

13

写真

はい、完成です。

14

写真

カップを取るとこんな感じです。
◎シリコンカップは、洗って使いますが、使い捨ての紙のマフィンカップを使えば、洗い物無し!

15

写真

ジプロック、フリーザーバッグ、保存袋は、100均のこれを使用してます。フリーザーバッグのが普通の保存袋より少し厚手

16

写真

明治のクーベルダークチョコを使ってます。粒つぶなので、切らずに、溶けやすい、業務スーパーで買えば安い1250円抜き1kg

17

シリコンカップLは、底面4.5cm、上面6.5cm、高さ3cmの、100均で買ったものです。

18

蒸す前の生地に、粒チョコを入れてもいいと思います。

コツ・ポイント

※ジプロック、フリーザーバッグ、保存袋を使用して、チョコを溶かし、材料を混ぜ、カップまで入れる事が出来るので、洗い物がなくなります。
※もっと濃厚にしたければ、チョコを多くしましょう。
※チョコを溶かす際は、ジプロックが一番です。無駄なし!

このレシピの生い立ち

毎週末にケーキなどを作ってますが、電動ホイッパーを使ったり、ケーキの型を使ったり、ボウルを沢山使ったりと、洗い物が多くなります。ので、一番洗い物が少なく出来るのは何かなあと、蒸しパンがいいなあと思い、洗い物が一切出ないレシピを考えました。
レシピID : 6187052 公開日 : 20/05/02 更新日 : 20/05/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」