【離乳食中期】さつまいものミルクあんかけ

【離乳食中期】さつまいものミルクあんかけ

Description

さつまいもの甘味を生かした1品です。by春日部市保健センター管理栄養士

材料 (5回分)

さつまいも
60g
ミルクあん
育児用ミルク(調乳済み)
60ml
小さじ1/2弱

作り方

1

写真

さつまいもは皮を厚めにむいて、5mm~1cm幅のいちょう切りにする。

2

さつまいもを鍋に入れてやわらかくなるまで茹で、フォークでつぶす。

3

ミルクあんを作る。
鍋に育児用ミルクと片栗粉を入れて火にかけ、よく混ぜてとろみをつける。

4

皿に2を盛り、3をかける。

コツ・ポイント

手順2でさつまいもをつぶす大きさは、離乳食のすすみ具合に合わせます。初めはこまかく、月齢が進むにつれて少しずつ残す形を大きめに調整しましょう。

このレシピの生い立ち

さつまいものミルク煮と同じ材料で、形態がステップアップしたレシピです。ミルクあんかけにすることで、さつまいもが食べやすくなります。
レシピID : 6278728 公開日 : 20/07/01 更新日 : 20/07/01

このレシピの作者

春日部市保健センターの管理栄養士が考えた、生活習慣病予防のレシピや、離乳食、妊婦さん向けのレシピをご紹介しています。料理の基本シリーズも大好評!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」