七夕白ささぎの米粉クレープの画像

Description

山形県真室川町の伝承野菜「七夕白ささぎ」を煮豆と白あんの状態で贅沢トッピング!
おうちでカフェ気分♪

材料 (直径20cm程度の生地6枚分)

七夕白ささぎの煮豆(レシピID6364069)
200g
~餡クリーム~
七夕白ささぎ餡
20g(1人分)
~生地~
1/2カップ(50g)
A全卵(M)
1個(50g)
A砂糖
大さじ1(9g)
Aバター(溶かして使用)
大さじ1弱(10g)
A牛乳
130ml(130g)
サラダ油(焼く際に使用)
大さじ2(24g)
~その他トッピング(例)~
抹茶パウダー
大さじ1(6g)
白玉
10個(70g)

作り方

  1. 1

    ~餡を作る~
    トッピングに使う分の煮豆をよせて、その他の煮豆の水気を軽く切る。

  2. 2

    写真

    ~餡を作る~
    目の細かいザルと木ベラでこす。
    ※クッキー作りなどで使う「ふるい」をさかさまにするとやりやすい。

  3. 3

    ~餡クリームを作る~
    手順2の餡とホイップ済みのクリームをボウルにはかりとって均一に混ぜる。

  4. 4

    写真

    ~生地を作る~
    ボウルにAを入れてよく混ぜる。
    (アレンジの抹茶生地は先に米粉と抹茶を合わせておくとムラになりにくい)

  5. 5

    ~生地を焼く~
    サラダ油を熱したフライパンに、1枚分の生地を流し入れ、丸い形に整える。
    ※1枚ずつ焼く。

  6. 6

    写真

    ~生地を焼く~
    ところどころ膨らんできたら焼き上がり。(焼くのは片面のみ)
    生地が冷めたらトッピングしてできあがり。

  7. 7

    写真

    ~盛り付け例①~
    プレーン生地、ホイップクリーム、白玉、小豆あん、あられこ、七夕白ささぎの煮豆、抹茶パウダー

  8. 8

    写真

    ~盛り付け例②~
    プレーン生地、白玉、七夕白ささぎの煮豆、七夕白ささぎ餡クリーム

  9. 9

    写真

    ~盛り付け例③~
    抹茶生地、ホイップクリーム、白玉、小豆あん、七夕白ささぎの煮豆、抹茶パウダー

  10. 10

    写真

    ~関連レシピ~
    七夕白ささぎの煮豆から餡を作って、上級者向けの和菓子(レシピID6314434)

コツ・ポイント

○栄養価(1人あたり:トップ画像のトッピングの場合)
エネルギー456kcal
食塩相当量0.5g
※数値は目安です。

このレシピの生い立ち

~ひとこと~
煮豆100gを作るための乾燥豆の量:50g
煮豆100gからとれるあんこの目安:85g
煮豆100gをあんこへこす作業時間:約10分
レシピID : 6338001 公開日 : 20/08/05 更新日 : 20/08/06

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真
さとう103
煮豆を裏ごしした事で、豆が苦手な人でも食べやすく、とても美味しかったです。生地が米粉なので、モチモチしてて美味しかったです!
初れぽ
写真
ゆーな0329
煮豆で作っているのでとても柔らかく、硬い物が食べれない人にでもオススメです!また、米粉で作っているのでモチモチして美味しいです。