手作り 紫蘇ふりかけ(ゆかりふう)

手作り 紫蘇ふりかけ(ゆかりふう)

Description

春先に植えた赤じそが穂をつけ、シソジュースにしたあとの出がらしをもったいないからふりかけにしてみました

材料 (不明)

シソジュースの出がらし(乾燥)
200g
クエン酸(半分は乾燥前)
小さじ2
塩(大さじ1は乾燥前)
大さじ1.5
小さじ1/4

作り方

1

写真

出がらしの赤じその水気を切り、乱切りにして塩大さじ1とクエン酸小さじ1をふりかけ、1分程手で揉む。

2

手でギュッと汁気を切り、新聞紙等の上で広げて乾燥させる(たぶんオーブンでも低温で乾燥できると思います)私は3日。

3

写真

乾燥したシソをミルなど粉末にてきる装置で粉々にする。

4

写真

粉末になったら、同じ容器で味の素小さじ1/4、塩小さじ2を入れてかき混ぜるように振り、小振りな容器に入れてできあがり。

5

写真

ふりかけは、量的に丸鶏がらスープの容器がちょうどよく活用してます。
もちろん味の素もAJINOMOTO製品です(^.^)

コツ・ポイント

うちはすでにストーブを焚いているので室内が暖かいた3日ほどで乾燥しました。
塩加減、酸味は味見しながらの調合なので、個人差を考慮し加減してください。
※味の素は甘味が増すので、砂糖を入れた対比効果よりも効果アリです。

このレシピの生い立ち

実家の名産、ゆかりのふりかけが忘れられず、たまたまシソジュースの出がらしをなんとか出来ないか、と思いネットで探してたところ、ふりかけにたどり着きました。クエン酸と塩まではどこかのレシピのアレンジですが、味の素は思いつきです。
レシピID : 6491313 公開日 : 20/10/15 更新日 : 20/10/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」