沖縄風豚の角煮◇ラフテー(活力鍋にて)

沖縄風豚の角煮◇ラフテー(活力鍋にて)
沖縄旅行の名残に作りました。とろとろの脂身がおいしい!下茹でしてから茹でこぼし、味付けするので余計な油は大分取り除けます。やわらくて美味しいです。

材料 (大人数分)

豚バラ肉(かたまり)
1キロ前後
しょうゆ
1カップ
泡盛
1カップ
砂糖
1/2カップ
2カップ

1

写真

鍋にたっぷり水を入れ、肉をかたまりのまま(鍋に入る大きさに調節)高圧「H」で火にかけ、シューっといってから弱火にし、25分茹でる。火を止めて圧力が抜けるまで待つ。

2

写真

圧力が完全に抜けたことを確認し、蓋を開けて肉を取り出し茹で汁は捨てる。
肉を程よい大きさに切りそろえる。鍋は洗っておく。肉、鍋とも熱いので注意!急がないときは冷めてからでいいです。

3

写真

洗った鍋にだし汁、調味料を入れて混ぜ、肉をそっと入れる。再び高圧「H」で火にかけ、シューっといってから弱火にし、5分加熱。火を止めて圧力が抜けるまで待つ。圧力が抜けたら出来上がり。

コツ・ポイント

泡盛じゃなくても日本酒でもいいですよ。普通の角煮になっちゃうかな?普通のお鍋でも、柔らかく下茹でしてから味付けしてじっくり煮込めば大丈夫。味をみながらしょうゆの調節をしてください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 65441 公開日 : 02/09/26 更新日 : 02/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ゆんち 2002年09月26日 22:34
初めまして、ゆんちといいます。豚の角煮のレシピでスペアリブを使いたいのですが、活力なべの圧力をかける時間はどのようにすればよいでしょうか?計1キロぐらいなのですが・・・。やっぱり弱火加熱の時間は短くなりますか?
教えて頂きたいです。宜しくお願いいたします。
みうさんのかーさん 2002年09月27日 12:28
こんにちは、ゆんちさん。
どうなんでしょうね~うーん。私も試しつつって所もあって、はっきりは言えなくてごめんなさい。
でも、はじめの茹で時間を15分くらいにして柔らかさを見て、味付け時間を調節してはいかがでしょう。もし固そうなら味付けを10分とか。
スペアリブだと骨から身がすっかり外れてしまっても困りますよね。
味付けはこのままでいいと思います。肉の量が増えても減っても加圧時間はあまり変わらないので、1キロくらい作ったほうがお得かなって感じです。冷凍すればいいし。
スペアリブは骨が多いので肉自体は半分くらいの量ですが、骨込みで1キロ前後が作りやすいと思います。
まずは試しにやってみて、ゆんちさん流のレシピにアレンジしてくださいね。
役に立てなくてごめんなさい。
良かったらチャーシューも作ってみてくださいね。