いくらとじゅんさい入り長芋汁で稲庭うどんを食す

いくらとじゅんさい入り長芋汁で稲庭うどんを食す
ちょっと秋田を意識して、麺つゆにもしょっつるを加えます。

材料 (2人分)

150g
★だし汁★
大匙1/2
醤油
大匙1
大匙1・5
大匙1
80cc
じゅんさい
80g程度
イクラの醤油漬け
50g
刻み海苔
稲庭干うどん
180g
柚子皮

1

写真

だし汁を合わせて一煮立ちさせる。室温にする。

2

写真

長いもを摩り下ろし、だし汁を合わせる。

3

写真

秋田の名産じゅんさい、、実が小さいほど上質らしい。

4

写真

トロロにじゅんさい、イクラの醤油漬けを混ぜ、うどんタレを作る。

5

写真

乾麺を茹でザルにもったら、柚子皮の刻んだ物を振るう。とろろのタレに海苔を散らしうどんをつけて食す。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

秋田で〆
レシピID : 65465 公開日 : 02/09/26 更新日 : 02/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」