不老長寿ドリンク ★ケフィア フルーツ 野菜ジュース★

オーガニック ケフィア、ローズヒップ、ビール酵母、ケール(青汁のもと)、高麗ニンジン・・・ 身体に良いものをいっぱい入れて、「不老長寿ドリンク」を作ってみました。

材料 (2グラス分)

オーガニック ケフィア
1と1/2グラス程度
オーガニック ミルク
1/2グラス程度
オーガニック 100% ローズヒップ (ばらの実)
ティースプーン2程度
お湯
少々
オーガニック ケール キャベツ
1/2枚程度
オーガニック フルーツ
お好み
ビール酵母 (粉末)
少量
大豆レシチン (顆粒)
少量
高麗ニンジン茶 (顆粒)
2袋(4g)
お好み

1

写真

乾燥ローズヒップ(ばらの実)は、タカの爪を砕いたものに似ている。〔写真〕
ティーカップにローズヒップを入れ、お湯を少々注ぎ、冷ましておく。(ティーパックしかお持ちでなければ、パックを開けて、中の実をカップへ入れる)

2

写真

ケールキャベツの葉を水で洗い、ブレンダーに入れやすい大きさに手でちぎる。

3

お好みのフルーツを、細かく切る。

4

ケフィア、冷めたローズヒップティー(お茶と実の部分も一緒に)、ミルク、フルーツ、ビール酵母、大豆レシチン、高麗ニンジン茶の粉を入れ、ブレンダーにかける。

5

バナナなどの甘いフルーツが入っていない場合は、お好みで蜂蜜を加える。

コツ・ポイント

材料の分量をお好みにかえて、口あたりの良いジュースをお作り下さい。ケールを多く入れるとジュースが苦くなります。
ケフィアが手に入らない場合は、ヨーグルトで代用されてもかまいません。ケフィア(Kefir)は、「ケフィール」(Kefir)とも呼ばれ、通称「ヨーグルトきのこ」といわれている「ケフィアの粒」から作られた、ヨーグルトに似たもので、病の治療を目的として使用されてきた歴史があります。

このレシピの生い立ち

ケール(Kale)を搾ったものが、「青汁」と呼ばれているものです。健康によいとわかっていても、飲みづらいものです。そして、毎日欠かさずに飲んでいるケフィアと、最近飲みはじめたローズヒップティーなどなどを、一度に飲めないか(食べられないか)しらぁ、と思って作った栄養素いっぱいのジュースです。
レシピID : 66243 公開日 : 02/10/05 更新日 : 02/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」