パワーつけよう!◆自家製みそ豚◆

パワーつけよう!◆自家製みそ豚◆
低カロリーで、ビタミンB1が特に多い「豚ヒレ肉」に、みそダレをからめて焼くだけの簡単料理。サニーレタスで巻くと、更にさっぱり召し上がれます。

材料 (2人分)

豚ヒレ肉
200g
大さじ1
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
大さじ1
小さじ1
1かけ
1かけ
サニーレタス
8枚 (約120g)

1

豚ヒレ肉は、1cmくらいの厚さに切ります。(一人当たり4枚くらい)ニンニク、しょうがは皮をむいてすりおろします。サニーレタスは洗ってから水気をよくきっておきます。

2

ボールに、調味料類とニンニク、ショウガを加え、小さめの泡立て器などでよく混ぜ合わせます。(粉唐辛子のかわりに一味唐辛子を使う場合は、量を少なめにして下さい)

3

写真

「2」を、切った豚ヒレ肉の両面に塗ります。(出来れば、ラップをして1晩くらい漬けこんだ方が、味がしみて美味しいです)

4

オーブントースターの受け皿にアルミホイルをひき、焼き網を載せ、豚肉を置いてから、片面約4~5分ずつ両面焼けば出来上がりです。(焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせて下さい)

5

焼き上がった豚肉を、サニーレタスで巻いて食べると、さっぱりと召し上がれます。
(そのまま食べると少し濃いめかも…)

6

前日から漬け込んだ肉を焼く場合は、味がしみているので、みそを取り除いてから焼くのをお勧めします。取り除いたみそは、ナスのみそ煮などに使えます。

7

サニーレタスは、ビタミンAがとても多く、100g当たり1100IU含んでいます。(1日に必要なビタミンAは約1800IU)お肉などを巻いて食べると、1度にたくさん食べられるので、お勧めですよ。

コツ・ポイント

鶏胸肉や豚ロース肉などを使っても良いですし、みそは1種類でもかまいません。青じそを一緒に巻くと更にパワーアップします。

このレシピの生い立ち

大好きなみそ豚が作ってみたくて試してみたのがきっかけです。
レシピID : 7106 公開日 : 00/08/07 更新日 : 08/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」