エビの炒め物〜南仏風味〜

エビの炒め物〜南仏風味〜
☆簡単☆でもいつもとは違うエビ料理!
おもてなしに是非どうぞ♪

材料 (4人分)

エビ(ブラックタイガー)
20尾
3かけ
親指大の一かけ
一束
パスティス(南仏産のお酒)
50ml

1

エビの下処理をする。

背わたを取るだけで、殻と頭は絶対にとらないように!

2

フライパンにオリーブ油少々をひき、にんにく、しょうがを弱火で炒めて香りを出す。

3

焦げる前にエビを入れて火が通るまで炒める。

頭の部分を木べらでギュウギュウ押してエビの旨味を出す。

4

火が通ったらパスティスを入れ、フライパンを傾けて火をつける(フランベ)
揺すっているとアルコールが抜けると火も消える。

5

火が消えたら生クリームと水少々を加えて全体を混ぜ、塩で味を整える。

6

最後にパセリを散らして全体をさらに混ぜる。

コツ・ポイント

食べる際には各自手で殻を剥いて、ソースにからめて食べてください。

このレシピの生い立ち

友人宅でごちそうになった一品。
パスティスという南仏特産のアニスの香りがする
アルコールを使います。
手に入らなければコニャックなど香りの強い
アルコールを使ってもいいかもしれません。
レシピID : 715272 公開日 : 09/01/20 更新日 : 09/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」