祝100日★お食い初め★

祝100日★お食い初め★
お食い初めメニュー♪食材を使いまわしたけど豪華にできました。オーブンがない人必見のグリルで鯛の塩焼きが作れるレシピです★

材料

★下処理★
★米をたく(少し固め)
3合 
★きぬさや、えび
ゆでておく
※ポイント えびはゆでると縮まりまるので飾り付けによって工夫して。
※腹に数か所切り込みを入れてひっぱるとまっすぐになります。
【鯛の塩焼き】
鯛一尾、塩少々
【筑前煮】
筑前煮用野菜、だし汁、しょうゆ、みりん、砂糖、お好みのトッピング
【ちらし寿司】
酢60cc、砂糖50g、塩10g
【海老のお吸い物】
水、だし汁小1、酒大1、塩1/2、しょうゆ少々
【紅白なます】
大根1/3本、にんじん1/3本、塩、酢、砂糖

1

【鯛の塩焼き】
下処理はスーパーでお願いしました。
塩をふってグリルで焼くだけ!!

2

★ポイント★
ヒレが焦げないようアルミで包む。表面だけ焦げそうになった場合も鯛の表面にアルミホイルでをかけて下さい。

3

写真

【筑前煮】
筑前煮用野菜の水煮1袋に対し、だし汁300cc、醤油大3、みりん大2、砂糖大2で煮る。

4

【ちらし寿司】
筑前煮の具(お好みの具をお好みの量)を細かく刻み酢飯に混ぜる。

5

あとはお好みでトッピング
(今回は卵、きぬさや、えび、にんじんを使用)

6

【海老のお吸い物】
水3と1/2カップを火にかけ沸騰したらだしの素、酒、塩、醤油を加え下ゆでした海老ときぬさやを入れる

7

【紅白なます】
大根を長さ4~5cmに切りにんじんは縦に千切りに。それを塩小1弱ふり、しんなりしたらもんで水分を絞る

8

ボールに酢大3~4、砂糖大1~2を合わせよく混ぜ、大根とにんじんを加え混ぜ、味をなじませる。

コツ・ポイント

★ポイント★
飾り付けの人参は松の形とハートにして、筑前煮と一緒に煮て飾り付けました。

このレシピの生い立ち

息子の100日のお祝いにシンプルだけど愛情たっぷりで作りました♡
我が家では旦那が赤飯が苦手なため、見た目も華やかなちらし寿司に☆
あとは、梅干しと歯固めの石。
そして実際に何か食べさせたくて、番茶を添えました。
レシピID : 757772 公開日 : 10/12/13 更新日 : 10/12/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」