バラエティー梅が枝餅

バラエティー梅が枝餅
大宰府天満宮でおなじみの梅が枝餅。焼きたてはパリッと、冷めたらチンしてしっとりと。多めに作って冷凍保存しています。

材料 (6個分)

70㌘
適量
つぶ餡
120㌘

1

ボウルに白玉粉を入れて、少しづつ水を加えながら耳たぶ位の柔らかさにします。

2

なめらかにこね上がったら6等分しまるめます。同じように、餡も6等分してまるめておきます。

3

写真

まるめておいた白玉を手のひらに載せてひらたくしてあんをはみ出さないように包んでいきます。

4

写真

全部包んだら、フライパンやホットプレートに薄く油を敷き、丸めた餅を適度な大きさまで丸く平べったくして弱火で焼きます。

5

写真

片面を7、8分づつ焼きます。いい焼き目をつけて出来上がりです。

6

私はよもぎ白玉、白餡も使って、本来の白玉×つぶ餡、白玉×白餡、よもぎ白玉×つぶ餡、よもぎ白玉×白餡で4種類作ります。

コツ・ポイント

団子粉、上新粉、白玉粉と全部試してみましたが、白玉粉がいちばん梅が枝餅の食感と味に近かったです。白玉は耳たぶの柔らかさより、少しだけ柔らか目がいい気がします。出来上がった時、もっちり、しっとりします。固いと、食感もやや固い気がします。

このレシピの生い立ち

梅が枝餅が大好きで冷凍のものを常備していたのですが、底を突いてしまったのでお取り寄せより作ってみようと思いました。
レシピID : 759337 公開日 : 09/03/15 更新日 : 09/03/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」