春のおばんざい・そら豆と豆腐の卵とじ

春のおばんざい・そら豆と豆腐の卵とじ
そら豆を豆腐と一緒に卵とじにして、春を感じるおばんざい(お惣菜)に。ご飯にかけてもおいしいし、お酒にも合います。

材料 (4人分)

そら豆
30個
木綿豆腐
1/2丁(200g)
4個
1C
大さじ1と1/3
大さじ1と1/3
適宜

1

そら豆は鞘から出し、塩を少々加えたお湯で茹で、薄皮を剥く。

2

木綿豆腐は耐熱皿にのせて、レンジで約2分くらい加熱する。

3

フライパンに2の豆腐をちぎって入れて、塩少々して空入りし、水分を飛ばす。

4

鍋にだし、薄口しょうゆ、みりんを入れて沸騰させる。1と2を加え、再び沸騰したら、溶き卵を入れ、半熟になったら火を止める。

コツ・ポイント

お豆腐に水分を切ること。卵とトロトロの半熟になるよう、余熱も考えて火にかけて混ぜる。

このレシピの生い立ち

おつまみになりがちなそら豆をお豆腐と一緒に卵とじにして、春のおばんざい(お惣菜)に変身させました。ご飯にかけて食べてもおいしいし、お酒にも合いますよ。優しい味に仕上げました。
レシピID : 775851 公開日 : 09/04/03 更新日 : 09/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/05/18

First tsukurepo mark
写真

トロトロ加減が難しかったけど美味しかったです。ご飯に合いますねっ

ぴよっと

半熟になったら、火からおろして、余熱を利用して、くださいね。