油・卵・乳不使用*フライパンで焼けるソーダ・ブレッド

普通ソーダ・ブレッドにはサワーミルクやヨーグルトが入りますが、我が家には乳製品がないことが多いので、なしで作りました。

材料 (小6個分)

粉(薄力粉・全粒粉・または半々など)
250g
大さじ1弱
ひとつまみ
水分(水・スープなど)
180~200cc
少々
酢(またはレモン汁)
1~2滴

1

ボウルに振るった粉、ベーキングパウダー、重曹、塩を入れる。

2

別ボールに水分、酢を入れて混ぜ、1に加えてササッと混ぜる(練らないように)。

3

打ち粉をつけながら6~8個の潰れた円形に成形し、天板に置く。フライパンでじっくり、弱火で焼く。

4

蓋をして下がカリカリに焼けたら、裏返す。裏面の途中から蓋を取って水分を飛ばしましょう。焼きすぎぐらいがおいしいですよ。

5

*フライパン焼きのポイントは、「水分は少し少な目に」「焼き色がついたら火力はぐっと弱める」「最後にフタを取って水分を飛ばす」かな。ほとんどのクッキーレシピはこれで焼けます。ホットプレートも温度調節がしやすくて便利。

6

*水分というのは何でもいいんです。水だったり、スープにしてコーンを入れたり、ケチャップ+水にしてハーブを混ぜたり、みそ汁+黒ごまだったり。あればもちろん牛乳でも。牛乳と酢を混ぜてしばらくおいたもの(サワーミルク)を混ぜれば正統派です。

7

*わたしは食事用に砂糖を入れずに作りますが、もちろん砂糖・レーズン・ナッツなどを加えておやつ風でも。適当にアレンジして下さい。

8

*酢やレモン汁を入れるのは、重曹は「酸」に反応することによって膨張力が生まれるからです。

コツ・ポイント

「グリッシーニ風」ハーブやガーリック、七味などを加え、粉も増やして硬めにしてから細長く成形して焼く。
「クネッケ風」小麦ふすまを入れて硬めの生地にしてから、ぺったんこに伸ばしてじっくりカリカリに焼く。
「お弁当用」ホットドッグ型に細長く成形して、厚みを半分に切って、ハンバーグやチーズなどあるものを挟む。

このレシピの生い立ち

レシピID : 78128 公開日 : 03/02/04 更新日 : 03/08/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile ペンギン夫婦 2003年04月14日 09:44
 今朝作ってみました。美味しかったです!
乳製品・砂糖ナシのソーダブレッドのレシピ探していたので嬉しかったです。
また、美味しいレシピ作てくださいね♪♪
風の子 2003年04月14日 14:46
わーい! 作って頂けてうれしいです。フライパン焼き? それともオーブンで? ちなみにペンギンさんのお気に入りたちを拝見しました。ヘルシーメニューが集まってまってていいですね。参考になりました!