いかとセロリのもりもり漬け

いかとセロリのもりもり漬け
クセのあるセロリをサラダ感覚でもりもり食べられるお手軽メニューです。

材料

セロリの茎
2~3本
いかのくんせい
1袋
油、みりん
1まわしかけ

1

写真

セロリの茎はななめ薄切りにする。皮やスジをとると早く漬かりますが、バリバリの食感と食物繊維をとるならそのままがいいです。

2

写真

いかくんは味がでやすいように荒くカットする。いかくんの量が少ないと薄味甘めになります。

3

写真

ビニール袋にセロリ、いかくん、油、みりんを入れて少しもみこむ。(写真はいかが入る前です)

4

写真

冷蔵庫で半日~1日寝かせて、セロリから水分がでていかの味が染みこんだら食べごろです。

コツ・ポイント

テレビのレシピではみりんが入ってなかったそうですが、
早く漬かるとのことで母がアレンジしました。
液漏れ防止にビニールを二重にして、皿にのせて冷蔵庫に入れるとよいです。
味が薄い時は、塩を入れるかマヨネーズをつけてどうぞ。

このレシピの生い立ち

昔テレビで紹介されたものらしいのですが、
母がよく作ってくれました。
ネーミングはむうにぃオリジナルです。
クセのあるセロリもサラダのような感覚で
もりもり食べられます。
レシピID : 787484 公開日 : 09/04/19 更新日 : 09/07/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」