贅沢クリームあんみつ

贅沢クリームあんみつ
透明、抹茶、ミルクの三種類の寒天が入った見た目にもきれいなあんみつです♪

材料 (5〜6)

黒みつ
適量
お好みのアイス
適量
あんこ(粒でもこしでも)
適量
●寒天液(三色共通)
粉寒天
8g
800〜1100cc
(抹茶用)
抹茶
小さじ2.5
砂糖
小さじ2
熱湯
50cc
(牛乳用)
牛乳
20cc
コンデンスミルク
大さじ2

1

※タッパーを三つ用意します。透明寒天は600ccほどはいるものを。抹茶と牛乳は400ccほど入るものがよいと思います。

2

片手鍋に共通寒天用の水と粉寒天を入れて火にかけ、沸騰してから2〜3分時々混ぜながらしっかりと寒天を煮溶かします。

3

出来上がった寒天液の半分を大タッパーに注ぎます。残りの寒天液の半分ずつを小タッパーに注ぎます。

4

抹茶寒天を作ります。抹茶と砂糖を分量の熱湯でよく溶き、先程の小タッパーへ茶漉しなどを使いながら注いで軽く混ぜます。

5

牛乳寒天を作ります。分量の牛乳とコンデンスミルクをよく混ぜて、先程の小タッパーの寒天液に加えて軽く混ぜます。

6

それぞれの寒天液はまだ熱いので、粗熱がとれてから冷蔵庫へ。抹茶は沈みやすいので途中で軽く混ぜるといいかもしれません。

7

寒天が固まったらタッパーを逆さにして蓋に出し(スプーンなどで空気を入れるようにすると出しやすいです)角切りにします。

8

あんこは固ければ分量外の水少量と練ってやわらかくします。アイスも盛り付けやすいように出しておきます。

9

盛り付けます!寒天は食べたいだけお皿へ。その上にあんことアイスを乗せ、最後に黒みつをまわしかけます。できあがり。

10

※白玉やあんずなどを加えるとさらにゴーシャスに。固めがよい場合は寒天液の水を800ccで試して下さい。

コツ・ポイント

大きめの鍋がなければ透明寒天を先に作ってからあとの二種類を作っても。  アイスはお好みで。クッキークリームは微かな塩味が意外といけました。

このレシピの生い立ち

4g1袋の寒天を使いきりたかったので。     最初は2種でしたが、欲張って3種にしてみました。
レシピID : 792504 公開日 : 09/04/25 更新日 : 09/04/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/05/16

First tsukurepo mark
写真

白玉や生クリームも乗っけて(≧ε≦o) ♡抹茶寒天が大人の味!

テンちゃん♪

うわ!すごいゴージャスでおいしそう♪食べたい~^^レポ感謝♪