濃厚!パリのクレーム・ブリュレ(Creme Brulee de Paris)

濃厚!パリのクレーム・ブリュレ(Creme Brulee de Paris)
パリのビストロでは、ラストにこのサイズで出てきて、みんな前菜・メインを食べた後でもぺロリと平らげてしまうから驚き!あの人たちは1回の食事で何キロカロリー摂取しているのだろう?

材料 (4人分、16cmグラタン皿)

9個分
牛乳(ジャージー)
500cc
カソナード(赤砂糖)
100g

1

オーブンを150度に温めておく。

2

生クリームと牛乳を鍋に入れ、バニラビーンズは中身を出してさやごと鍋に入れ、沸騰直前まで温める。

3

大きなボールに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまでよく擦りまぜる。

4

そこへ2を少しずつ注ぎ入れ、溶き混ぜる。

5

漉し器で漉す。(ここでバニラのさやが取り除かれる)

6

型に流し入れる。

7

天板に乗せ、お湯を1.5cm以上張って、オーブンで35~40分、湯せん焼きする。

8

オーブンから取り出し、あら熱がとれるまで冷ます。

9

表面にカソナード(なければグラニュー糖でもOK)をまんべんなく散らし、ガスバーナーで焼いてカラメル状に。

コツ・ポイント

エルメさんオリジナル・レシピでは湯せん焼きせず、『100℃で45分…』と書いてありましたが、湯せん焼きの方が成功します。

このレシピの生い立ち

かのピエール・エルメ氏のレシピをアレンジ。
レシピID : 79345 公開日 : 03/02/13 更新日 : 03/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile Madame Rochas 2003年10月22日 06:36
ミアメールさん はじめまして
カナダ在住です。昨日こちらのレストランで美味しいデザートを頂きました。 Classic Creme Bruleeでした。 それでレシピ検索でミアメールさんのレシピを発見したのです。
突然ですが、質問させて下さい。
良くわかりませんが、日本で知られている{なめらかプリン}みたいなもの?かと思って…
↑皆さんのレシピ参考に色々試してみたのですが、なめらかでない昔からあるCreme Caramel
カスタードプリンの方が美味しい気がしました。食べ慣れているせいか…? ところが昨日食べたCreme Bruleeはとても気に入り、特にあのトッピングのキャラメルが。 何かなめらか
プリンとは違うのでしょうか? こちらのサイトでもレシピ検索を見ていると作り方が似ているのにプリンと違う、疑問を感じました。
ミ・アメール 2003年10月22日 07:38
はじめまして、Madame Rochasさん。
お名前はよく拝見しています。

Creme Brulee、感動の美味しさですよね!でもカロリーは考えてはいけない-_-;
カスタードプリンとの大きな違いは、生クリームと卵黄をもっと多く使うことでしょうか。カスタードプリンだと、卵黄の他に全卵を使うレシピもありますが、ブリュレの場合は卵黄のみ…というのが殆どのような気がします。また、最大の違いは、プリンは最初にカラメルを型の底に敷いてその上にカスタード生地を流すのに対し、ブリュレは生地を最初に流して焼いた後、カソナード(赤砂糖)をふってバーナーでガーッと焼き、表面をカチカチにしてしまうところでしょう。
あと、プリンに比べてもっと低温でじっくり焼きます。
なめらかプリンも、普通のプリンに比べて生クリームの量が多いようですが、実は作った事がないので、詳細がわからないのです。好きじゃなくて…某店のかつて大流行したやつも、世間で言われているほど感動しなかったし^^;。焼き方に関してはブリュレの如く低温でじっくり焼いているから、普通のプリンと違うのかなあ?きれいに二層に分かれるものもありますよね?
私も普通のカスタードプリンの方が好きです。フランス語では『クレーム"ランヴェルセ"(ひっくり返す)』でしょう?やっぱりカラメル面が上に来るあの姿に食欲をそそられます\^0^/

あまり答えになっていなくてごめんなさい。
一度お話してみたかったので、ボードに来ていただいてとても嬉しかったです!
カナダは一度も行ったことがなくて…大好きなメープルシロップを求めて、一度是非行ってみたいものです!高いですよ~、日本では、まだまだ!
フランス語もわかるので、ケベックにも行ってみたい!
なにかメープルシロップの味が濃厚なお菓子があったら、是非とも紹介してください!
よろしくお願いします。
Profile Madame Rochas 2003年10月22日 11:30
そうですか、ミアメールさんもカスタードプリンの方がお好きなのですね。 色々教えて頂いて有難うございます。 お聞きして安心しました、やはりなめらかプリンとは違うようでしたね。 日本でも大流行だったそうで、こちらに住んでいると情報が入って来ないので最初なめらかと言われてもどんなのだろうと不思議でした。 クックの皆さんが話題にされていたので
知ることができました。 それと違ったCreme
Brulee、美味しいですね、ミアメールさんのを
参考にして作ってみます。 
フランス語を話されるのですね。 それは是非一度ケベックに行かれると良いですよ。 私もまだ行った事ないです、トロントだけです。
モントリオールもお食事が美味しい所みたいですよ。 フレンチ系は特にね。 こちらは西海岸で少し違いますが、アジア文化の影響が強く和食、中華では何でも入手できるので私達には
生活しやすいです。 例えば日本食料品店では
葛粉、きなこも黒砂糖まであるので便利です。
カナダ東部に比べるとインターナショナル的で
中近東方面やインド系の食材も豊富です。

残念ながらメープルシロップ味のお菓子ではないですが、朝食や日曜日のブランチなどにオレンジ風味フレンチトーストレシピを残します お菓子で良いのを発見したら紹介しますね。